プロフィール

ミル★ヤタガラス

Author:ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
元東京エムケイ・タクシーのNo.1ドライバーから業界初 L.A営業所に主任として勤務
世界初6月6日公開のディズニー映画『トゥモローランド』に隠されたニコラ・テスラのフリーエネルギー社会が到来する謎解きに成功
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいのトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ

幼少期 病弱な母親が目の前で何度も発作を起こしたり
治療の為 離れ離れで暮らして育つなどをした為、愛情に飢えた私は次第にマックィーンが好きになる

1984年9月 多感な思春期に好きだった女の子が不遇な事件に遇い、何もかも嫌になりマックィーンに憧れアメリカへ留学をする

しかし帰国後も事件を起こした人物への復讐心は止まらず、私の憎悪は肥大をしていった

その事件から5年間のストレスが原因か、21歳の時に突如 狭心症となった私に聴こえた
『  大丈夫 シュワルツネッガーとあなたが世界を救うから 』 という

不思議な声・・・・

復讐心を棄ててその声に従い行動するも1年後になんと拘置所へ3カ月間収監されてしまうことに・・・・

出所後もその声に従いシュワルツネッガーと一緒に世界を救う活動が出来るように行動を続け、数々の信じられないアーノルドとのエピソードを作る

また高倉 健さんと京都で会うことができた後、30歳になる前に上京


そして全ての過去を棄てるべく、戸籍から改名をし人生の再出発

改名後 トントン拍子で営業成績がアップ 6年連続で年末度トップの営業マンになる

2006年にアメリカでスティーブ マックィーンの未亡人であるバーバラ・ミンティさんやマーシャル・テリルさん、2007年にブルース・リーやチャック・ノリスの親友でありマックィーンの空手の指導者だったパット・ジョンソンさんらと出会い

来日された時は私がガイドとなって一緒に国内旅行をする事になり親交を深める

3・11後の私を心配して下さり、L.Aの営業所へ私が働けるようにバーバラさんとマーシャルさんが会社の社長へ推薦状を書いて下さり

1年後 業界初 主任扱いでL.A勤務をしましたが

グリーンカードの取得が出来ず、短期滞在で、ほどなく帰国

また健さんの映画に出演する、たけしさん、志村けんさん、岡村隆史さんの3人の大物芸人との不思議な交流も体験しました。

高校時代から今までに3度の不思議な予知体験をした事で、目に見えない世界を信じることが出来る私ですが

交際2年半を経てバーバラさん、マーシャルさん、パットさん夫妻がお祝いの準備をしている直前、2014年の年初に結婚詐欺に遇う。

気力でそれを乗り越えようとしている時にヤフーニュースで知った話題を元に検索していくと、なんと私の人生が狂い出した84年の事件の被害者3人の中の1人が、今度は加害者と同じ立場の人間となって、そのダンナが起こしたイジメが原因で、ある子供が自殺をする全国的になった大ニュースを知る。

しかもその妻は謝罪することもなくダンナの行為を擁護している事を知り、私の30年間はいったい何だったんだと奈落のそこへ突き落とされる・・・・・

その妻が、あの『 スクールウォーズ 』のモデルになった京都の伏見工業高校のラクビー部監督 山口良治の娘であり、また山口良治の隠蔽された真実も知る

仏様の手の平の中で30年間 厳しい修行をつんだかのように、もがき苦しんでいた時に

千原ジュニアさんが『 すべらない話 10周年 スペシャル 』にて私とのエピソードを話され、テレビの画面からエールをもらう

そして高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺とシュワルツネッガーの30年 『 ターミネーター 』物語 第20話 『 メーテルとの出会いと、奥の院のシナリオ 拝受 』







僕が1番好きな映画は劇場版の『銀河鉄道999』です

テレビ版も小学生の時にリアルタイムで観ていましたが

11歳の時に劇場版の999が上映された時に一人で

映画館に4回行って、一度に2回以上は観ていました

カメラも映画館に持ち込み、映画のシーンの写真を取りまくるという

大ファンになって、図工の作品も999のメッセージ・ボードや

鉄郎のキャラクターのものを制作していたほどです

小学生ながら、あの鉄郎の行き方や、機械帝国との戦い

そして謎の美女メーテルの魅力・・・にハマり

『さよなら銀河鉄道999』の劇場公開日の前日には

家を深夜に飛び出して自転車で河原町の映画館まで行き

徹夜で並んで13回も観に行ったほどです

999の世界には自分の血や魂が騒ぐものがあったのですが

1作目の公開が79年で翌80年にマックィーンが亡くなり

81年に『さよなら銀河鉄道999』が公開されるのですが

マックィーンの事を好きになってしまった俺が、死後に発売された

マックィーンの本に買って初めて出会ったのがマックィーンの

3番目の奥さんの写真です   


なんて綺麗な女性なんだ・・・・

まるで 999のメーテルみたい・・・・ と驚いたのです





★この写真の白黒と出会ったのです・・・・



俺はマックィーンの生前はファンでもなかったので、それまでに

スクリーンなどの映画雑誌に3番目の奥さんであるバーバラさんの

写真が掲載されていたかは知りませんが、俺がバーバラさんの写真と

出会った時は999命の時で、

マックィーン・ファンとしてデビューをしたばかりだった俺には

メーテルと、このバーバラさんがバブって見えたのです

それ以降もバーバラさんの印象は変わりませんでした。

何故ならバーバラさんは80年にマックィーンが亡くなって以降

マックィーンのドキュメンタリーにも出演せず

メディアの前から消えてしまい、世界中にいるマックィーン・ファンには

謎の美女 謎の未亡人であったからです

いったい 彼女はどこへ・・・・・!?



バーバラさんが消えて26年が経った2006年の6月に僕は

ネットで彼女が保有していたマックィーンの遺品オークションが

11月の11日にロサンゼルスで行われるニュースを発見したのです

俺は飛び上がって喜びたかったのですが、このニュースを発見する前に

大きく株で資産を減らしていた為に、何でこんなタイミングでと・・・・

行っても、何も落札出来ないじゃないか・・・という複雑な感情でありました


また11月は同時に月運でも大殺界にも入る為、実質 

地獄の大殺界の入り口に足を踏み入れるような感じで、

海外旅行でのトラブルには気をつけなければなりません

しかしまあ 前回のマックィーンの遺品オークションの開催が

1984年でありますから、実に22年ぶりに行われるバーバラさんの




$T2eC16RHJHYE9nzpdU71BRQqdOS8N!~~60_1




オークションは世界中のファンが待っていた開催であると同時に

26年間の沈黙から遂にバーバラさんがファンの前に姿を現す

イベントだったので行かないわけにはいきません

この機会を逃せば、再び彼女は姿を見せなくなるかもしれないのですから・・・

彼女が姿を消していた理由は、幸せの絶頂期に一気に体調を崩し

マックィーンの壮絶な最後を看取った後 あまりのショックで情緒が不安になり

荒れた生活もかなりあったようで、その為 一切 マックィーンと過ごした時間など

過去の人生に蓋をして振り返られないように生活をされていたのです

そしてマックィーンが亡くなった同じ50歳(2003年)になってから

ようやくマックィーンとの過去を振り返ってみようという気になられ

その中でマーシャル・テリルさんが書かれた伝記本を読まれて

初めて自分が知らなかったマックィーンの人生を知る事になるのです

実際 彼女はマックィーンの映画を『マックィーンの絶対の危機』と

『華麗なる賭け』『タワーリング・インフェルノ』しか観ておらず

映画俳優としての輝かしいキャリアや幼少期の苦労をしていた

マックィーンの事を何も知らなかったのです

そしてマーシャルさんの本を読んで、この人なら

信頼出来ると思われて、連絡をし、バーバラさんが

マックィーンとの生活で撮りためていた秘蔵の写真を

マーシャルさんの協力を得て、『ザ・ラスト・マイル』という

本をマックィーンの命日である11月7日に出版され、

その出版記念のサイン会もかねて

この夢の遺品オークションが行われる事となったのです





それに俺にとってもロサンゼルス旅行は

1996年の『イレイザー』以来 10年ぶりになります

東京に来てから仕事とJちゃんを追っかけていただけ生活で

カリフォルニア州の首都であるサクラメントに

知事となったアーノルドが行ってしまった為に、

俺はL.Aに来なかったのですが10年間は確かに

時間を空け過ぎてしまってました。

11月7日がマックィーンの命日でしたので、それより前に

ロサンゼルス入りした俺は直ぐにレンタカーで懐かしの

サンタモニカのワールドジムを目指して行きました

が しかし あのワールドジムがありません

俺の青春の場と言ってよいワールドジムが取り壊されて

いるではありませんか

これは全くの想定外でした

ボディビル仲間もいなくなった東京での生活で

このサンタモニカのワールドジムが無くなっている情報を

耳にはしていなかった俺は、いきなりのショックでした

いいえ そればかりではありません

この2006年の11月とは、翌々年に起こるリーマン・ショックの前で

アメリカは空前の好景気と言いますか、バブル景気で

私がいつも定宿にしていたモーテルも1泊の宿泊料金が

10年前の3倍くらにハネ上がっており、町の雰囲気が昔と全然違って見えました

俺はショックのまま車を走らせると、マリナ・デル・レイに

ワールド・ジムの看板が見えたので、直ぐに車を止めて中に入りました

そこにはサンタ・モニカのワールド・ジム内で飾ってあった

想い出のパネルが何枚もあり、そこで俺は移転をした事に気がつきました

ジムに行った時が昼ごろでしたが直ぐに誰か知っている

メンバーがいないか探したのです

と、そこに あのビリーを発見し声をかけました。

ビリーとも当然 10年ぶりの再会です


012 (640x480)
★ビリーとはオークションの日以外は毎日一緒に食事に行きました



そのビリーをランチヘ誘って話をしてみると

アーノルドは知事になってからでも月に1度か2度くらい

時間はバラバラなのだけど、7人のボディガードを引き連れて

ワールドジムにトレーニングを来ているそうです

そしてあんな立派な建物だったサンタ・モニカの

ワールド・ジムが何故 ここに移転をしたのかを聞くと

2年前の2004年にオーナーだったジョー・ゴールドさんが

亡くなってから、ここに移転をしたようです

俺は再び大きなショックを受けてしまったのです

あのジョー・ゴールドさんが亡くなってしまったとは・・・・

俺はそれを聞いて、10年間も、ここに来なかった事を本当に後悔しました

90年の初頭に事故で足をケガされてから、ジョー・ゴールドさんは

補助歩行器などを使っておられましたが、

酒井くんが1度 手を貸しましょうか? と声をかけた時に

『 No Thank You 』と 

大きな声で返事をされた事があったのですが

酒井くんだけでなく、誰の助けも借りずにゴールドさんがいたのを覚えています

ビリーに聞くと、身体が弱っているのにゴールドさんはジムに来て

皆が心配をして病院に連れて行くぞと

言ったのを最後の最後まで拒んだようですが

強制的に連れて行った翌日に病院で亡くなられたそうです

いかに彼が意思の強い人であったかがわかる話です

だからこそゴールド・ジムを作り、そしてワールド・ジムも作れ大成功が出来たのです

彼は生涯独身で子供もおらず、そしてお墓もなく

遺灰をジムの仲間によって、太平洋の海に散骨されたそうです

その時に知事であったアーノルドも駆けつけたそうです

いきなり 大きな悲しみがサンタ・モニカで俺を待っていたのでした




★ジョー・ゴールドさんを偲ぶシュワルツネッガー知事


★左からデイブ、ジョー、ザボ、エディ、ルイ 俺が通っていた時のゴールデン・メンバーたち

035 (640x480)


★このリックさんがゴールド・ジムとワールド・ジムのジョー・ゴールドさんから依頼されてロゴを作られたのです
ジョー・ゴールドさんはレスラーであった事もあります


確か11月4日か5日(日)から12日(日)までの旅行だったと思うのですが

7日(火)のマックィーンの命日に、特別に忘れられない日になりました

僕がロスに着いた日から真夏日のような天気が続き、7日は

11月のロサンゼルスの気温として過去最高の暑さとなった猛暑日になりました

その日 俺は朝にワールド・ジムに行ってからレンタカーで92年以来

2度目となるサンタ・ポーラのマックィーンの家に行ったのです


するとバブル景気に沸く旧マックィーン邸も新しいオーナーさんが

メキシコ系の大工さんを何人も雇い、ガレージなどを綺麗に作り変えてられました

僕がマックィーンの大ファンで日本からわざわざ来た事がわかったら

牧場を含む敷地内全部を案内して下さったのです

そうです 昔 侵入した時には行けなかったマックィーンのお葬式が行われた

池の前にも行けて、命日にお祈りが出来たのです

丘の上にはマックィーンが乗っていただろうボロボロのバギーがあるのよと

4輪バギーに乗せてもらっ て見に連れて下さったりと夢のような体験をさせてもらえました

本宅はサンタモニカにあるようで、週末に過ごすセカンドハウスの為に

購入されたようでしたが、後日 リーマンショック後でしたでしょうか

家を売りに出されたニュースも伝わりました



002 (640x480)
★サンタ・ポーラのマックィーン邸にて


サンタ・ポーラの町はロスから車で1時間半ほどかかります

朝夕の渋滞時間なら、もっとかかるかと思いますが

ここだけで暮らすには十分な資産がないと無理だとは感じました

とにかく新しいオーナーさんが親切な方でしたので

日本のマックィーンのドキュメンタリーのDVDをお礼にプレゼントして

帰って来ました。サンタ・ポーラの空港でセスナ機に乗って

アクロバット飛行に挑戦したのですが、この日が猛暑日であったので

着ていたハンターのMA-1ジャケットが暑すぎて、

その事に気がついたのがシートベルトをしてしまった後の

上空だった為に30分間のサービス満点の飛行でヘロヘロにされて

しまうなどしましたが、もう歳をとってからは挑戦出来ないので良い体験でした。



無題



そして以前もお伝えした事がありますが

夕方にサンタモニカに帰って来て、一人で食事に行く時に

誰かが声を上げた方に視線をやると、そこにはジェームス・ボンドであり

マックィーンの『華麗なる賭け』のリメイクでトーマス・クラウンを

演じたピアーズ・ブロズナンに出会い、握手をしてもらえましたが

これはマックィーンの命日に、庭の池でお祈りをした事が

この出会いを用意してくれたと思います




013 (640x480)
★『華麗なる賭け』でマックィーンが乗っていたロールス・ロイス



夕食を取ってから夜10時頃にオークション会場である

ピーターソン自動車博物館から近いモーテルへ帰る途中です

サンタ・モニカ・ブルバードが大渋滞で動かないのです

何か大きな事故でもあったのかと思いイライラしるのですが

横道も、大渋滞で動きません

うだる様な暑さと、アクロバット飛行でフラフラになって

一日中遊んで疲れたから帰ろうかと思ったら

いつもなら車で30分程度で着くのでですが、2時間以上かかって

ようやくモーテルに着きました

いったい何か大きな事故や事件でも起こったのかとテレビのニュースを見ると

その渋滞の理由がわかったのです

それはアーノルドが2期目の選挙に勝利をし、モーテルへ帰る

途中にあったビバリーヒルトン・ホテルで大パーティーを行う為に

出来た大渋滞だったからです



★圧倒的な勝利をしたアーノルド この時 誰がこの2期目でボロボロになると思ったのでしょうか・・・



この2006年11月7日のマックィーンの命日は、正に記録にも

記憶にも残る激熱な一日となりました


11月9日には若くして病気で亡くなったマックィーンの娘であるテリーと

不慮の事故死をしたナタリー・ウッドのお墓参りと、マックィーンの母である

ジュリアンのお墓参りへ行きました

テリーとナタリー・ウッドのお墓は同じウエストウッド・メモリアル・パークに

あるだけでなく、お墓は隣同士であるのです



011 (640x480)

019 (640x480)

ウエストウッド・メモリアルパーク

ここの墓地は多くのセレブたちがお墓がありますので、ロスに観光に行かれる

方は、是非 一度 行ってみて下さい

そしてジュリアンのお墓なのですが、別の墓地にあるのですが、広大すぎて

最後まで見つけることが出来ませんでした

ここもセレブたちの遺体が眠る有名な墓地なのですが

ここの僕は、全体の3割ほどのお墓にフリーメイソンのマークがあるのを

見て驚きました

街中では、誰がメンバーであるかなんてのは

なかなかわかりませんが、上流階級の墓地ではメンバーの比率が多いのを

しっかり見てしまったのでした・・・・


そしてオークションの11日 会場は凄い熱気でした

圧倒的に来られていた人は白人で、黒人の人はほとんど見かけませんでした

これがやはりアメリカであり現実なのです

アメリカ人を見慣れてはいても、皆さん お金持ちそうに見えました

既に早い時間からバーバラさんとマーシャルさんが隣同士で並んで

本のサイン会を行われていました






オークションに出品されるバイクなどが全部展示されており

一通りチェックした後に本のサイン会に行きました









彼女の声は少し低くて、聞きやすく、心地よいというのが印象です

僕の番になり、日本から来たことを伝えると直ぐに横にいたマーシャルさんが

僕が着ていたエルシノアのトレーナーとソーラープロのジャンパーを事を

喋って来てマックィーンの映画の知識などが乏しいバーバラさんを

サポートされました

そして僕から特注のマックィーン・フィギアとマッコイ製のTシャツをプレゼントしたら

とても喜んで下さり、その後 記念写真をお願いするとマーシャルさんが

撮ってあげるよとカメラマンになってくれたのですが

ここで横に座った俺をバーバラさんが手を肩に回して来たのを驚き

バーバラさんの方に顔を向けた瞬間に

二人の唇と唇がピッタリ重なり合い、キスをしてしまうハピニングが起こります



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



お互い驚き合って、カメラマンのマーシャルさんも笑っているのですが

普通に記念写真を撮った後に、再度 マーシャルさんからバーバラさんへ

キスをして上げなよって煽って、今度は僕の頬っぺにキスをしてもらい

記念写真を撮ってもらいました

これも以前 書きましたが、この二人の唇が重なりあうハプニングは

バーバラさんにとってもなかったそうで、後日 何度もマーシャルなんとの

会話に出てくるそうです

バーバラさんがモデルになったのも、ハワイに来ていたところを日本の

カメラマンに声をかけられて撮られた写真がJALパックの広告に使われて

彼女の人生が変わったのですが、その後 僕の人生もこれがきっかけで

変わっていくのです・・・・


007 (640x480)

009 (640x480)


この日のバーバラさん保有の遺品オークションは

大盛況でマックィーンのサングラスに7万ドル(840万)プラス手数料の値がつくほどでした。




018 (277x182)


マックィーンの乗っていたバイクのはビル・ゲイツやブラピも参戦していた情報が会場に流れ出ていたほどです

この日 僕がバーバラさんより親しくなったのがマーシャルさんでした

最初に声をかけられた時から、いつか日本に行ってみたいんだと

彼が僕に話しをしてきて、お互いメールアドレスを交換することになります

そして彼が持っているマックィーンの秘蔵映像のDVDを僕に送ってくれると

約束して下さったのでした

オークション会場には大勢の人が訪れていましたが、初対面の時から

僕とマーシャルさんは、何か不思議と息が合う感じだったのでした


014 (640x480)

006 (640x480)
★『大脱走』のバイク・スタントをしたバド・イーキンズさん

004 (640x480)
★サム・ペキンパーのアシスタントをしていたキャサリン

001 (480x640)


10年ぶりのロサンゼルスは、悲しみと喜びとが入り混じった

旅行になったのですが、ジョー・ゴールドさんの強い生き方と

生涯独身だった話が、ひょっとしてこの先の

俺の人生と同じであったりするのでしょうか?・・・

日本に帰った俺に直ぐにマーシャルさんから

次回作のマックィーンの本に日本のファン代表で

『何故 日本人はスティーブ マックィーンを愛しているのか?』

という題で記事を書いてみてくれないかという依頼がメールで届きました

本当に俺が書いてもいいのか?と最初は驚きましたが

是非 お願いしますという事で、人生初の本への執筆

それもいきなり世界レベルの本に・・・・

約束の期日と、文字数だけが伝えられて、俺は一気に書き上げたのでした


書き上げてマーシャルさんにメールで送ると

『 素晴らしい 本当に初めて書いたのか? 』と褒めていただいたのですが

直ぐにまたマーシャルさんから別件でメールが来ます

2007年3月24日 マックィーンの誕生日にマックィーンが

幼少期に育ったミズーリ州のスレイターにて

第1回のスティーブ・マックィーンDAYSが開催されるから

来いよというお誘いです

俺は再び想定外の出費に最初 断ったのです

ボナムスが空輸で送っていた俺のポスターを

高級絵画のように頑丈な木枠に入れたせいで

ロサンゼルスまで3往復出来るくらいの代金を請求してきたので

俺の懐は頭髪並に寒くなりだしました

しかも3月は大殺界に入っており、流石にまずいだろうと思ったのです

しかし 再び連絡が来て関係者を紹介するからおいでと言って来るのです

もう仕方がありません

行ってみようと決断しました

ミズーリ州はオクラホマ州の斜め右上にあり、僕が86年に日本に

帰って来てから一度も留学していた街に訪問したことがなかった為に

首都のカンザスシティに飛行機で行ってレンタカーでマックィーンの

育ったスレーターへ訪れ、イベントに参加した後に車でワリッカへ行き

5日間滞在して夜から車でカンザスシティ空港に戻って日本に帰る予定でした

3月23日(金)~3月31日(土)の日程です

スレーターからワリッカまでは1000キロほど離れており、体力勝負の

旅行になるのはわかっていました




014 (640x480)




3月24日がマックィーンの誕生日で23日の金曜日の夜には確か

30名~50名ほどの限定の前夜祭が行われたのですが

マーシャルさんが僕が行くことになって僕の分も予約をしてくれていました

その晩のパーティーにてマーシャルさんにスティーブ・マックィーンの





カラテの指導者であり、チャック・ノリスやブルース・リーの親友であった

パット・ジョンソンさんを紹介していただいたのです

マーシャルさんが既に僕が書いた

『 何故 日本人はスティーブ マックィーンを愛しているのか? 』を

読んでもらっていただき、感激して涙したよと言って下さりました

背は160センチほどと小柄なのですが、もの凄い力強い握手をして下さりました

更にマックィーンのスタントをしてずっと親交のあったローレン・ジョーンズさんも

紹介していただきました

彼は元体操選手でアメリカ代表としてオリンピックに出場した

運動神経を活かして50年近くハリウッド映画でスタントマンとして

活躍されてきた方です。

出演映画の本数は数百本の大ベテランです

このイベントには東京からYさんという日本人女性も参加されており

翌日の朝には彼女と僕 パット・ジョンソン夫婦、ローレン・ジョーンズさん

マーシャル・テリルさんとイベント開催の代表者だけで

マックィーンが育ったクロード・トムソン邸に連れて行ってもらえたのです




001 (640x480)




★マーシャルさんとパットさんの奥様のスーさん

★パット・ジョンソンさんと旧クロード・トムソン邸のご主人

しかも家の中まで全部 拝見出来て、マックィーンが寝ていた寝室も見てきました。


2階にはマックィーンが使っていた洗面台も当時のままありました







サンタ・ポーラの家に続いて、とても貴重な体験をマーシャルさんとの

出会いで実現出来たのです

パット・ジョンソンさんやローレン・ジョーンズさん達にとっても

初めての訪問だったそうです



★ローレン・ジョーンズさんからいただいた写真





小さな町であるスレイターにとって、バーバラさん達

有名人が来ることが凄いことであり、町全体で



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

011 (640x480)

010 (640x480)
★マックィーンが通っていた小学校  今は教会です


大きく盛り上がっていたのですが、11月にバーバラさんと

出会った時にはわからなかった事を、このイベントで知る事になります

それは、バーバラさんには新しい旦那さん(デビット)が出来ていたことです

僕は、あのキスのハプニングがあったので、バーバラさんとの再会には

凄く楽しみにしていたのですが、二人のアツアツぶりを見るのは

正直 素直に喜べない自分がいました

長くマックィーンとバーバラさんの一緒の写真しか見ていなかったので

ファンにとってはバーバラさんが全く別人の方と夫婦であるのを見ていると

違和感があり過ぎました

このイベントの為にも再度 バーバラさんには特注のマックィーン・フィギアを

プレゼントしたのですが、悲劇はその直後に起こります





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





彼女を喜ばせようと思って、ネットでは出回っていなかった

マックィーンが日本に来日した時の珍しい写真を

彼女へのプレゼントとして渡したのです

バーバラさんが写真を見た瞬間 大声で



『 No    Not  this

Not with first wife !!!!!!!!!!! 』



と叫ばれ 


物凄い顔をして怒ってしまわれたのです





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





それは『 砲艦サンパブロ 』で日本初来日をした

マックィーン夫婦と一緒に着物を着た中尾ミエさんと

伊東ゆかりさんの4人がカラーで週刊誌の表紙を飾った

写真でありました

日本的な珍しく綺麗な写真が気に入ってもらえるかと思ったら

マックィーンの最初の奥さんであるニールさんが

バーバラさんにとっては NG  であったのです

マックィーンの伝記ではマックィーンが亡くなって

サンタポーラの庭の池で、ニールさん、二番目の妻である

アリとバーバラさんの3人が揃ってお葬式を挙げたことが

書かれていたので、ニールさんの事がNGであるとは

全く知らなかったのです

僕が、二人がそんな関係だったなんて知るわけもなく、

どうしていいかわからずに立ちすくんでいると

マーシャルさんが、たまたま歩いて来られ、

バーバラさんがマーチャルさんに

僕が彼女にした事を泣き出しそうなほどの顔をして

説明しているのです

僕もただただ謝る以外にはなく、ここまで来たことを

後悔してしまいました

東京から来られていたYさんは、仕事の関係上

既にスレーターを離れられていたのですが

マックィーンの誕生日の翌日の25日の出来事に

この後 バーバラさんとはもうまともな会話が出来ず

失意の中 夕食にパット・ジョンソンさんのBMWに

乗せていただき、後部座席にはローレン・ジョーンズさん

と僕が座って夕食へ連れて行ってもらいました

スレーターがとても田舎であった為に、車で1時間ほど

走った所に、このエリアでは有名なシーフォード・レストランが

あるそうで、そこまでの車中 僕は何故 マックィーンが

好きなのかを、包み隠さずに、パピヨンのような拘置所生活や、

名前もマックス・サンドからネバダ・スミスに変更した

マックィーンの映画ような復讐の人生だった事を話しました。

結局 このイベントが終われば、もう会えることもないし

マックィーンの波乱万丈の人生を比べれば、俺なんかまだ

青いわけです。 お上品にしていても、パットさんやローレンさんには

何の印象にも残らずに記憶から消えてしまうのですし・・・・

と思って、俺がアーノルドとのエピソードを話していると

なんとパット・ジョンソンさんは『 バットマン&ロビン 』で

スタントコーディネーターをされており、ローレンさんは

『 トゥルーライズ 』にてアーノルドが馬に乗ってホテルの

エレベーターに乗った時に、中に乗っていた紳士役が

ローレンさんだったというではありませんか。

俺がもし前科者を隠して、二人の前でマックィーの話しか

しなければ、この車中でパットさんとローレンさんが

アーノルドと一緒に仕事をしていたのを知ることはありませんでした

しかも俺はスレイターに自分のレンタカーに乗って来ており

パットさんから、俺のBMWに乗りなよって言われなければ

自分の車でレストランまで行っていたわけです

これも偶然ではないシナリオであったと思いました

『バットマン&ロビン』がシリーズ最低の出来だった為に

あまり作品については話したがらなそうだったので

僕は突っ込んで聞きませんでしたが、

パットさんの親友であるチャック・ノリスの出身地が

人口が1000人に満たないオクラホマのライアンという

小さな町で、その隣町が俺が留学していたワリッカであります

僕自身もワリッカでの初めての日本人、人口も2000人ほどの

小さな町で、そんな田舎にマックィーンと

パットさんの『カラテキッド』を観て留学を決意したと伝えたら

凄く気に入って下さりました。お世辞でも何でもない事実であります


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
★パット・モリタさんに空手の指導をするパット・ジョンソンさん


そしてローレンさんですが

あのエレベーターのシーンを撮影した後に

数年後 アーノルドと出会った時に、アーノルドは

ローレンさんの事を覚えており、わざわざ本人のところまで

来て挨拶をしてくれたと教えてくれました。

アーノルドほどのスターともなれば、毎日 大勢の人と

会うのですから、いくらIQ135であっても、誰でも覚えている

わけではなく、しかもローレンさんにはセリフが、ひとつしか

なかったのですが、アーノルドは覚えていたそうです



007 (640x480)
★俺が着ているブルーのヴォンダッチのシャツはパットさんからいただいたものです
013 (640x480)


★ローレンさんのラストの一言が観客の笑いを誘いました


パット・ジョンソンさんとローレン・ジョーンズさんと

楽しくお食事に行け、そしてお二人がアーノルドとも

一緒に仕事をしていた事で、先ほど起こったバーバラさんとの

パプニングで落ち込んでいた俺は少し元気をもらい

ホーテルへ帰りました

翌朝26日(月)スレーターでのイベントが終わり

俺は1000キロのドライブを一日でしないといけません

パットさんに最後会えたことへ嬉しさや

親しくさせていただいた事のお礼をしたら

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


パットさんは僕がプレゼントした特注の

マックィーン・フィギアとエルシノアの

2種類の連写版ポスターを大切にするよと言って

車に乗るまでに3度も強いハグをして下さり

僕はスレーターを去ってのでした








道中 ハイウェイ・パトカーに捕まってしまったのですが

21年ぶりの里帰りという事で見逃してもらえ

ワリッカに着いたのは夜の8時くらいでした

21年ぶりのオクラホマは、石油バブルで栄え

途中 当時 映画を良く観に行っていた街に

カジノが出来ていたほどです

ワリッカに着い翌日に俺が行っていた高校へ行ってみました

ほとんどの先生がいなくなっていたのですが

一人だけ俺の親友だったWの従兄弟のDが学校で働いていたのです

当時 Wの家庭は複雑で従兄弟のDの家に住まわせてもらって

生活をしていました

Wのお姉さんも別の従兄弟の家でお世話になるなど

貧乏で可愛そうでした。俺が当時 クリスマス・プレゼントを

Wに上げたら、プレゼントを買うお金がなかった為に

俺に内緒でDの所有物を盗んで、それをくれた事が

あったのですが、それがバレてしまい、その時も

凄く叱られていました。

僕とWがいつも一緒に遊んでいたのですが

コンビニへ行けば、何もしていないのにWを

万引き犯のように店員が見て、買うつもりがなければ

出て行けなんて言われるくらいの貧乏でした

そのDが夕食に招待してくれたのです

奥さんに中学生と小学生の男の子二人がいる家庭でした

そこで俺がカンザスシティから帰る31日(土)に

20周年記念の同窓会が行われることを知るのです

俺は金曜日の夜にはワリッカを車で出ないと飛行機に

乗れないと思って諦めたのですが

たった1日違いで同窓会を諦めるのを、この先 ずっと

後悔するんじゃないかと徐々に思いはじめたのです

しかし出席するのは新しい飛行機のチケット、レンタカーと

モーテルの延長が必要です

Dでネットで探してもらうと、4月1日からの安い航空券はなく

最低でも1300ドル近くしていました

ざっと計算して同窓会に出席するだけで20万円の出費になります

悩んだ結果 この先 知っている友達も亡くなる奴もいるだろうし

よぼよぼになってから来れる場所じゃないと思ったので

出席することにしたのです

この決断が大殺界の悲劇の旅行にしてしまったのです



帰りの飛行機は4月2日(月)のダラス発の日本航空にしました

確か1500ドルくらいはしたかと思います

レンタカーもカンザスシティからダラスの営業所に乗り捨てですので

別料金がプラスされます

そして31日のお昼に学校で行われた同窓会に参加をして










夕食を地元の小さなレストランで行い、そこから友達の家で

行われた二次会のパーティーに行きました

中でワインなど飲んだりして楽しく旧友と喋っていた時です

俺のウエストポーチがないのに気がつきました

サンタモニカでやってしまったように、再び 俺のウエストポーチを

レンタカーに乗る前に屋根の上に置いたのを忘れて

走り去っていたのです

パスポート、国際免許書、スレイターで撮影した6枚くらいの

SDカードなどです

もう楽しい同窓会どころではありません

どこで無くしたのかも検討がつきません

夕食のレストランから、この二次会の場所までか・・・

田舎ですから街灯もほとんどなく辺りは真っ暗で

探すことは不可能でした。車のヘッドライトで照らしても

どこにもありません

完全に終わったと思いました

とりあえず翌日は日曜日なので、一日探してみて駄目なら

ヒューストンにある大使館に連絡することに決めました

友達が手伝ってくれてレストランから街まで5キロくらいある田舎の

道路をゆっくり走ってみました。








しかし 見つかるはずがありません日が暮れる夕方まで友達が

手伝ってくれましたが、諦め、とりあえず2日(月)の飛行機のチケットを

キャンセルし、大使館に連絡しました

月曜日に直接 ヒューストンまで来てくれと言われましたが

ワリッカからヒューストンまで国際免許書もなく800キロ近い

道を運転していくのはギャンブルです

しかし行くしかありません

月曜日の朝 Dがいる学校に挨拶に行った時です

一人の生徒が俺の顔を見て、何やら友達と会話をし

Dに話しかけました

するとその生徒の友達が、道でバッグを拾ったら

日本人のパスポートがあったと話をしていたというのです

直ぐにその生徒を呼んで来なさいということになり

拾ったバッグを持ってやって来ました

SDカードが数枚無くなっている以外は無事だったのでした

またもギリギリで俺は救われました




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


そしてDの仕事が終わってから再び彼の家に夕食に

招待されて、それから再び航空券を買う手続きをしました

4日(水)のダラス発のJALをチケットを買えたのですが

これまで何度もDにはお世話になったことを伝えたら

明日の夜も家に顔を出してくれよと言われ

『 もちろん 』と返事をしてホーテルへ帰りました

4日の飛行機は午前中の便だった為に

大都市の朝の渋滞に巻き込まれたら大変ですから

俺は3日は寝ないで起きておき朝の4時くらいにワリッカを

出発してレンタカーを返しダラス空港へ行こうと思いました

テキサスにいる友人の家でさよならパーティーをしてくれて

その足で夜 Dの家に最後のお別れをしに行きました

するとDが自分の部屋に俺を呼んで

こうお願いしてきたのです

『 実は息子が今度授業でパソコンを使うことになったんだけど

俺はこの家をローンで購入したばかりで、

今はもうパソコンを買うローンも組めないだよ

そこで相談なんだが、君のクレジットカードを

使ってノートパソコンを買わせてくれないか

ちゃんと日本には月々200ドルつづ送るからさ・・』

確かにずっとワリッカに来てからDにはお世話になって

飛行機のチケット、レンタカーの延長などDが全部手助けしてくれました

もう家のローンで他にローンが組めないと言っている段階で

ヤバイ臭いがしまくりなんですが・・・・

ここで再び俺は情に負けてしまうのです・・・・

俺が了解すると、Dは続けて、実は俺も学校の仕事で

ノートパソコンが無くて困っていたんだよ

息子と俺のと2台購入してもいいかな?と言ってきたのです

冷静に考えれば、学校の職員が学校のパソコンを

使えるのは当たり前なはずです

しかしもう俺の頭は疲労で、そこまで思いつかず

Dの要望にO.Kをしてしまったのです

さっくり2台で3000ドル

この詳細を見た時に、可笑しいなと思ったのは

OSにビスタを選んでいた事です

俺がDの家に最初に来た晩に、新しく出たビスタについて

Dが

『 あんなのは飾りだよ 必要ないよ 』

と言っていたからです

しかし もう彼は俺のクレジットカードを使って

2台のパソコンを購入してしまったのです



そして俺はモーテルで荷造りを終えて

寝ないままダラス空港へ行きました

カウンターに行って予約したE-チケットを見せると

空港職員のレディが予約されていませんよと

言うではありませんか

俺はレシートもあるし、ちゃんと調べて下さいと伝えても

端末の画面には俺の名前が出てきません

嘘だろ?

俺は粘ってきると、次から次へと俺の後ろに人が並びだし

予約されてなんだから諦めて下さい

と急に冷たい態度に変わり

次のお客さんを呼びました

俺は直ぐにDへ電話をしたのですが、

予約されていない理由がわかりません

俺は飛行機の出発時間が迫り、焦って来て

別の女性スタッフの列に並びました

ここで俺は11月の旅行で学んだ

ある秘密グッズを登場させます







俺を日本人だと思って舐められていると、

海外では上手くいかないケースがあります

この指輪に、いったいどれくらいのパワーがあるのか

このピンチに実践で使ってみたのです

俺はスタッフの目に付くようにカウンターに手を乗せたまま

俺のチケットを確認してくれと頼みました

彼女も予約されていませんと言って来たのですが

そこの最初に対応していた女性が

『 その人にはさっきも言ったけど無駄よ 相手にしない方がいいわよ 』

とまで言われたのですが

2番目のスタッフは彼女に

『 この紳士は困ってられますので、私が対応します 』

と言ってくれたのです




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



リングのパワーは絶大です


彼女の親切な接客は、このリングのパワーなしでは考えなれません

俺がマックィーンのお母さんのお墓参りへ行った時に

高級墓地にはメイソンのメンバーのお墓だらけだったのを見て

本当にどれだけ威力があるのかを知りたくて密かに購入していたのです

そして何かが起こった時やお店で買い物へ行く時などに

どれだけ効果が現れるのかを試してみたかったのです

しかしリングにパワーがあってもコンピューター上に

データがないものがあるようにはなりません

予定していた飛行に乗れる最後まで2番目のスタッフは

色々なところに電話をしたりして僕の為にがんばって下さりました

結局 飛行には乗れませんでしたが、

でも2番目の彼女は俺の為に、なんと90分も時間を使ってくれたのです

そして彼女のアドバイスにしたがい、一旦 今日は別の飛行機に乗って

帰って、後日 俺が持っている書類等を航空会社や

クレジットカード会社などに問いただすしかありません

既に俺は2時間以上カウンターで立ちっぱなしで

しかも30時間以上起きており、食事も昨夜から何も食べていません

結局 次に日本へ帰れる飛行機が夜の便で

しかもサンフランシスコ経由しかありません

それに乗らないとまた次の朝までないのです

地獄の決断でした。



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



当日の航空券が片道で18万円くらいで、それしか選択がありません

チケットを買えたのが午後2時くらいで確か夜の8時か9時くらいの

フライトです 空港のイスでは寝れずに飛行機に乗ったら

これまたミドルシート、シスコに着いたのが夜中の0時くらいで

それからまた数時間待ち 乗った飛行機が満席

そしてここでもミドルシートで、リクライニングをしてもUAの

飛行機は全く寝れる角度までシートが倒れません

結局 成田に着くまで一睡も出来ず ここで既に

連続58時間以上寝ていません

そしてようやく家に着いた時は

アメリカで3日の朝6時に起きて60時間が経過しました

あの同窓会へ出席をする事を決断した事が、こんな

トラブル続きの過酷なことになるとは、

リングのパワーどころではない

大殺界のパワーの恐ろしさです

そして、日本に帰って来てからです

一ヵ月後にDから200ドルが送られて来ました

このペースでも完済までは1年半ほどかかります

そしてそれは永遠に終わりませんでした

情に負けてしまった判断のせいで

2ヶ月目から、一切 Dからのお金が送られて来ません

俺は国際電話までかけました

もちろん それにもお金はかかります

最初は、

『 ごめん もう少しまっていてくれ 』

という口調だったのが

直ぐに

『 お前が買ったんだろ 俺はそんなの知らないよ! 』

そして

電話をかけても、メールをしても返事が全くありません

完璧に騙されてしまったのです



俺の21年ぶりの故郷への旅行は、Dによって最悪の結末を

迎えてしまっただけでなく、85~86年に留学していた

想い出も、友達も全てが嫌になってしまう事になってしまったのです

彼が母校で働いている以上 もう 2度と行きたくない場所であります

あの俺への親切は、全てが俺にパソコンを買わせる為の作戦だったのか?

とまで思え、何もかも嫌になってしまいました

そしてこの旅行でさっくり100万円近い出費となったのです

しかもダラス空港で発券されなかった分までカード会社が

航空券を二重で請求して、その返金の為の手続きをして

返してもらうまで10ヶ月ほど時間がかかりました

バーバラさんを、あんなに激怒させてしまい、そして第二の故郷の

旧友に30万のカード詐欺をされ、無茶苦茶な

大殺界の1年目となったのです

さて陰謀論の方ですが、この俺がスレーターから日本に帰って来た

2007年4月に『反ロスチャイルド同盟』が立ち上がります

運営者の安部芳裕が作っていた『日本人が知らない 恐るべき真実』も

それより前の2005年8月に出来たのですが、俺はその直ぐ後ぐらいからは

頻繁にサイトを覗いていました

しかし当時の俺は一度も陰謀論の掲示板やサイトへコメントをすることを

していませんでした

何故なら支配層がコンピューターを全部監視しているという情報を知って

自分の行動に対して慎重であったからです

しかし俺は『 反ロスチャイルド同盟 』が出来た時に

無性に掲示板に書き込みがしたくなったのです

そして俺は生まれながらの強い正義感と、旺盛な真実の探究心が

爆発し、遂に反ロス系でネットデビューをするのです

そして俺が書き込みを開始しだして、直ぐの頃です

夜 疲れたのでベットで横になりました

あ~あ 今日はもう眠たいから、後 もう少しで寝れるなぁと

思って瞼を閉じた時に少しベランダの窓を開けた状態だった為に

外の音が聞こえて来ました

俺は窓を閉めようかと思ったのですが、もう寝れるだろうと

思った瞬間です

目の前に金色に光り輝く仏様が、米粒くらいの大きさから

一気に ニョキニョキっと大きくなって現れたと思ったら

今度はその仏様のお腹の辺りから真っ直ぐに

ドバ~~~~~~っと光が飛び出し

眩しいっと思って見ていると

その光の先が細いレーザー光線のように何本も細かく

動き出します

それが人の顔のようになって、口がパクパクと動いたと思ったら

『 そう  そう そう そう その通り ・・・・ 』

と言葉を発したら、パっと 消えてしまったのです



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


俺は寝ていたわけでもなく、窓を少し開けていた為に

外の音が気になりながら、目を閉じていただけでした

最初にハッキリと仏様が現れた時に

俺は、これが噂に良く聞く 枕元とかに現れると仏様なのかという

驚きと、 俺にも遂に現れてくれたよ~っていう嬉しさの感情が

混ざった状態で、その出来事を見ていました

ただ 『  そう  そう そう そう その通り 』の意味がわかりません

高倉健さんの腕時計の写真について、俺が予知夢などの

不思議な経験を3回した事はお伝えしておりましたが

実は、その3回とは別で、この仏様の登場を経験しているのです

俺は出来ればもっと具体的にわかる内容の事を言って欲しかったのですが

東京に来てから10年以上お付き合いのある俺の占いの先生が言うには

俺が 反ロス系の掲示板で書き込みを開始した行為について

その通りやっていきなさいという意味だと思うと言ってくれました

その占い師の先生の言葉に後押しされて俺は

毎日 思った事や調べたことを掲示板に書き込みまくりました

1日に何件も記事を書き、結構 目立つ存在になっていたのですが

その最初の頃にイルミナティの13血族にケネディ家があるのを知って

動揺し出します。

アーノルドはナチスだとされる情報もネットには

沢山 ありますが、これは俺は絶対に間違いであるとわかっていますが

妻のマリアのケネディ家がイルミナティの13血族でないとは

俺には言えません

もちろん頭の賢いアーノルドであれば、自分の目的の為に

敵であっても、相手の仲間になって、自分がトップに立つまで

本来の姿を隠して行動をしているのではないかと思っていました

麻薬捜査官でも、オトリ捜査なんかがありますが、それと似ています

そして俺は半年ぐらいで反ロス系の掲示板への書き込みを止めてしまいます

何故なと言えば、資産を大きく減らしていた俺は

陰謀論と経済の動きを見ているうちに、近い内に

マーケットが大きく崩壊しそうな予感があった為に

最後のチャンスだと思って、再び株式投資に集中したかったからです

そして俺が反ロス系の掲示板から引退をして

ちょっとしてからです

書き込みは止めても、情報だけはチェックをしていたら

俺の事で掲示板で、えらく荒れているで はありませんか!

しかも俺の正体が全く別人に断定されており

それを最初に主張しているのが、そのサイトの管理人なのです

俺はなんてデタラメなことを言っているんだと思って

直ぐに管理人へメールをしました

管理人は俺と他人が全く違うIPアドレスであるのをわかった上で

本人の勘違いで勝手に暴走してネットに断定記事を載せたのです

俺は証拠もありますし、何なら身分証を持って行くから

会いましょうかとメールをしたら

俺だって被害者なんだとか意味不明な逆ギレをして

謝罪を一切しようとしませんでした

俺はこんなレベルの低い勘違いをして、しかも本人である

俺が間違っていますので記事を削除して下 さいとお願いしているのに

勘違いされた相手側からも攻撃されると自分の引っ込みが

つかなくなり、最後まで謝罪メールもなければ、記事の削除や

訂正もしないままだったのです

これが真実追求のサイトを運営している人間がすることかよって

怒りを通り越して、あきれ返っていました

散々 半年間ほど掲示板に色々な有益な情報などをアップしたのに

こんな仕打ちをしてくれるとわ!!

その時に俺は、この借りは、いつか100億倍返してやると決意したのです

既に俺の居場所は株式市場の掲示板で、ユダヤ金融の手口などを

解説しながら投資をしていく方に変わっていたのですが

その銘柄を純粋に応援している投資家からの苦情も多くなってきて

ここは引越しをして自分で掲示板を作って、好きなことを

どんどん書き込んでいこうと思ったのです

そこの株式市場で俺のファンになった方 数名も

参加されて、色々な情報を書きまくっていたのです

タクシー営業でも、普通に走るだけでは、他の営業者と

同じ程度の売り上げしか上がりませんが、真実の追究でも

似ているところがあります

とかく反ロス系が弱い分野は目に見えない世界の事です

例えば精神世界のニューエイジに関しても、あれはイルミンティが

作ったんだという事で、それ以上 前に意識が行きません

引き寄せの法則でもそうです

カレイドスコープと金玉のやり合いで、引き寄せの法則の全てが悪的な

考えでハリマオの話は終わります

しかし俺は性犯罪の善悪二元論の卒業に占いや、予知夢経験

映画と現実の世界が一緒になる体験等 彼らとは違う

営業スタイルで真理の追究を、自分の掲示板で行っていきました

そこで直ぐに反ロス系が主張するユダヤ金融、ロスチャ&ロックフェラーなどの

力の裏にあるオカルトや、目に見えない力の存在に気がつきだし

俺の掲示板には、個性的なメンバーの書き込みが増えて

どんどんと意見を交換して、ある段階に達すると

また違うタイトルの掲示板を作り、表の支配層から

どんどんと裏の支配層の存在に近づいていったのです

その核心部分に近づいて来ている興奮状態の時に

リーマン・ショックがやって来たのです

実はその少し前からパニックを避けて沖縄か仙台へ

引越しを考えて、まずは沖縄に不動産の下見をかねて

旅行に行って来たところだったのです

そして何故か杜の都 仙台という響きだけで、一度も行った

ことのない仙台の不動産もネットだけですが、ずっと物件を

閲覧しておりました



何故 国内である沖縄や仙台ですかって?

実は俺はJちゃんと別れた後に、仲間から日本に来ている

フィリピン人たちは、来日する前までは純粋なのに

悪知恵や金銭感覚が可笑しくなってしまうから結婚するなら

日本に来たことのない真面目なフィリピン人にしないと駄目だと言われ

可能性を少しでも開拓する為にネットで知り合ったフィリピンの

子とチャットや電話だけで付き合っていた事があるのです

その子が看護学校に入学したのだけど、今はお金がないので

行けないのだという事で俺が援助をしてあげて、学校に行かせて

いたのです。 そして無事 卒業出来た後に病院に勤められるように

再びサポートして上げ、一人の社会人になって直ぐの頃です

誰かの子を妊娠した途端 僕たちの交際は終わりました

道を外れないように学費や生活費を援助し、夢だった看護婦になって

お金を自分で稼げ、少し余裕が出た途端に誰かと遊んで

子供が出来てしまったようです

はいそうです Jちゃんに続き この子とも一度もHをすることなく

1年半の交際で150万ほど消えております

無職の足長おじさんの笑い話にもならないバカ人生

くほほほほほ

やらせてもらえん  やらせてもらえん (超爆)



俺はマーケットの崩壊が始まって

裏の支配層の追及と、引越し先の物件閲覧、マーケットの

どれもが中途半端になって集中力を完全に切らし

この時にも俺は資産を700万円ほど一気に失い、

残りが100万円を切ってしまいました

麻布に住んでいながら、誰とも遊びに行くこともなく

誰からも連絡がなく、

窓から見えるビルを灯りも眩しく見えるほどでした



事件、留学、復讐、ハゲ、狭心症、声、占い、淀川、アーノルド、

手紙、拘置所、侵入、手紙、中松、性の発明、渡米、手紙、まなざし、

マジック、異次元、グッズ店、本当の嘘、選ばれし、消去、親父、当たり屋、

競売、水子、スノボ、上京、クーリングオフ、改名、お金、失踪、300万、

妬み、移籍、出会い、一人渡比、当選、破綻、陰謀、事故、示談金、

求婚、アレルギー、腰痛、A社、破談、来客、暴落、偽発明品、未亡人、

キス、執筆依頼、NG、同窓会、詐欺、仏様、13血族、妊娠、逆ギレ、リーマン




俺もここまでだなと思いました・・・・・・・・





その時に、ある映画を観ていたのです

そして あるシーンを俺はボ~~~っと見ていた時です



『 あっ   そうだったのか!!!』



それは コペルニクス的転回でした



騙されていたんだ  皆  陰謀論に騙されていたんだ!!!



この時に俺は奥の院のシナリオを拝受したのです


次回 第21話 『  ハゲマッチョ 産道から誕生  』
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ミル★ヤタガラス
ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
元東京エムケイ・タクシーのNo.1ドライバーから業界初 L.A営業所に主任として勤務
世界初6月6日公開のディズニー映画『トゥモローランド』に隠されたニコラ・テスラのフリーエネルギー社会が到来する謎解きに成功
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいのトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ

幼少期 病弱な母親が目の前で何度も発作を起こしたり
治療の為 離れ離れで暮らして育つなどをした為、愛情に飢えた私は次第にマックィーンが好きになる

1984年9月 多感な思春期に好きだった女の子が不遇な事件に遇い、何もかも嫌になりマックィーンに憧れアメリカへ留学をする

しかし帰国後も事件を起こした人物への復讐心は止まらず、私の憎悪は肥大をしていった

その事件から5年間のストレスが原因か、21歳の時に突如 狭心症となった私に聴こえた
『  大丈夫 シュワルツネッガーとあなたが世界を救うから 』 という

不思議な声・・・・

復讐心を棄ててその声に従い行動するも1年後になんと拘置所へ3カ月間収監されてしまうことに・・・・

出所後もその声に従いシュワルツネッガーと一緒に世界を救う活動が出来るように行動を続け、数々の信じられないアーノルドとのエピソードを作る

また高倉 健さんと京都で会うことができた後、30歳になる前に上京


そして全ての過去を棄てるべく、戸籍から改名をし人生の再出発

改名後 トントン拍子で営業成績がアップ 6年連続で年末度トップの営業マンになる

2006年にアメリカでスティーブ マックィーンの未亡人であるバーバラ・ミンティさんやマーシャル・テリルさん、2007年にブルース・リーやチャック・ノリスの親友でありマックィーンの空手の指導者だったパット・ジョンソンさんらと出会い

来日された時は私がガイドとなって一緒に国内旅行をする事になり親交を深める

3・11後の私を心配して下さり、L.Aの営業所へ私が働けるようにバーバラさんとマーシャルさんが会社の社長へ推薦状を書いて下さり

1年後 業界初 主任扱いでL.A勤務をしましたが

グリーンカードの取得が出来ず、短期滞在で、ほどなく帰国

また健さんの映画に出演する、たけしさん、志村けんさん、岡村隆史さんの3人の大物芸人との不思議な交流も体験しました。

高校時代から今までに3度の不思議な予知体験をした事で、目に見えない世界を信じることが出来る私ですが

交際2年半を経てバーバラさん、マーシャルさん、パットさん夫妻がお祝いの準備をしている直前、2014年の年初に結婚詐欺に遇う。

気力でそれを乗り越えようとしている時にヤフーニュースで知った話題を元に検索していくと、なんと私の人生が狂い出した84年の事件の被害者3人の中の1人が、今度は加害者と同じ立場の人間となって、そのダンナが起こしたイジメが原因で、ある子供が自殺をする全国的になった大ニュースを知る。

しかもその妻は謝罪することもなくダンナの行為を擁護している事を知り、私の30年間はいったい何だったんだと奈落のそこへ突き落とされる・・・・・

その妻が、あの『 スクールウォーズ 』のモデルになった京都の伏見工業高校のラクビー部監督 山口良治の娘であり、また山口良治の隠蔽された真実も知る

仏様の手の平の中で30年間 厳しい修行をつんだかのように、もがき苦しんでいた時に

千原ジュニアさんが『 すべらない話 10周年 スペシャル 』にて私とのエピソードを話され、テレビの画面からエールをもらう

そして高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。