プロフィール

ミル★ヤタガラス

Author:ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
元東京エムケイ・タクシーのNo.1ドライバーから業界初 L.A営業所に主任として勤務
世界初6月6日公開のディズニー映画『トゥモローランド』に隠されたニコラ・テスラのフリーエネルギー社会が到来する謎解きに成功
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいのトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ

幼少期 病弱な母親が目の前で何度も発作を起こしたり
治療の為 離れ離れで暮らして育つなどをした為、愛情に飢えた私は次第にマックィーンが好きになる

1984年9月 多感な思春期に好きだった女の子が不遇な事件に遇い、何もかも嫌になりマックィーンに憧れアメリカへ留学をする

しかし帰国後も事件を起こした人物への復讐心は止まらず、私の憎悪は肥大をしていった

その事件から5年間のストレスが原因か、21歳の時に突如 狭心症となった私に聴こえた
『  大丈夫 シュワルツネッガーとあなたが世界を救うから 』 という

不思議な声・・・・

復讐心を棄ててその声に従い行動するも1年後になんと拘置所へ3カ月間収監されてしまうことに・・・・

出所後もその声に従いシュワルツネッガーと一緒に世界を救う活動が出来るように行動を続け、数々の信じられないアーノルドとのエピソードを作る

また高倉 健さんと京都で会うことができた後、30歳になる前に上京


そして全ての過去を棄てるべく、戸籍から改名をし人生の再出発

改名後 トントン拍子で営業成績がアップ 6年連続で年末度トップの営業マンになる

2006年にアメリカでスティーブ マックィーンの未亡人であるバーバラ・ミンティさんやマーシャル・テリルさん、2007年にブルース・リーやチャック・ノリスの親友でありマックィーンの空手の指導者だったパット・ジョンソンさんらと出会い

来日された時は私がガイドとなって一緒に国内旅行をする事になり親交を深める

3・11後の私を心配して下さり、L.Aの営業所へ私が働けるようにバーバラさんとマーシャルさんが会社の社長へ推薦状を書いて下さり

1年後 業界初 主任扱いでL.A勤務をしましたが

グリーンカードの取得が出来ず、短期滞在で、ほどなく帰国

また健さんの映画に出演する、たけしさん、志村けんさん、岡村隆史さんの3人の大物芸人との不思議な交流も体験しました。

高校時代から今までに3度の不思議な予知体験をした事で、目に見えない世界を信じることが出来る私ですが

交際2年半を経てバーバラさん、マーシャルさん、パットさん夫妻がお祝いの準備をしている直前、2014年の年初に結婚詐欺に遇う。

気力でそれを乗り越えようとしている時にヤフーニュースで知った話題を元に検索していくと、なんと私の人生が狂い出した84年の事件の被害者3人の中の1人が、今度は加害者と同じ立場の人間となって、そのダンナが起こしたイジメが原因で、ある子供が自殺をする全国的になった大ニュースを知る。

しかもその妻は謝罪することもなくダンナの行為を擁護している事を知り、私の30年間はいったい何だったんだと奈落のそこへ突き落とされる・・・・・

その妻が、あの『 スクールウォーズ 』のモデルになった京都の伏見工業高校のラクビー部監督 山口良治の娘であり、また山口良治の隠蔽された真実も知る

仏様の手の平の中で30年間 厳しい修行をつんだかのように、もがき苦しんでいた時に

千原ジュニアさんが『 すべらない話 10周年 スペシャル 』にて私とのエピソードを話され、テレビの画面からエールをもらう

そして高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺とシュワルツネッガーの30年 『 ターミネーター 』物語 第21話 『 ハゲマッチョ 産道から誕生 』メーテルとの旅





奥の院のシナリオがわかった時に、俺は全ての過去に意味があったの事を理解出来ました

もし俺が某 反ロス系サイトで騒動に巻き込まれなければ

支配層の真相追求も、それほど熱が入らずにいたかも知れません

まぁ 第20話のあの前後の文章で、どのサイトで起こった話なのかは

わかってられるかと思いますが、あえて今は、そのサイト名や管理人の

名前は書かずにおきます

俺と同じように、ある日 突然 彼にも自分がやってきた活動の終わりを

教えてあげたいと思いますので(笑)


当時 俺が作った掲示板にて投稿してくれていた人の中に

ヤッズさんがいて、お互い投資で痛い目に遭い、

心のリハビリ活動として真理追究をしていってた訳なんですが

もしお互いが、株や先物で大儲けをしていれば、

この奥の院のシナリオとは無縁のまま、ヒャッハ~~~していた事でしょう



俺が奥の院のシナリオがわかってから、時間が経つにつれ

徐々に、その重要さと言いますか、その扱いの難しさを感じて

いくことにもなるのです

俺は

『 それを開示するべきなのか? 

それともアーノルドに教えに行くべきなのか? 』

知事になったアーノルドに会うのは本当に難しいと思いました

運良く会えたとしてもSPがついています

俺とアーノルドの間に秘書などが入ってしますと

秘書などが脅迫の手紙などではないかとチェックしますので

もし奥の院のシナリオを書いた手紙が、第三者に知られ

そこでその人が隠蔽し、アーノルドに伝わらず、別の人間に

伝わる恐れもあるわけです

しかし同時にアーノルドがメーソンの33階級でもあり

ケネディ家がイルミナティであるし・・・・などとマイナス思考にも

なったりして、本当にどうすれば良いのかがわからなくなって来だしたのです

例えば、あなたが洞窟に隠された核兵器を発見したり、

ある日 100兆円のお金が口座に振り込まれていたら

対応に困ると思うのですが、違いますか?

奥の院のシナリオとは人類にとって、全てが変わってしまうものであり

ある人は、開示してもらう前の世界の方が良いと思うだろうし

ある人は両手を上げて喜ぶだろうし・・・

僕は時間と共に、その重圧に押しつぶされそうになっていくのです




そうこう悩んでいても、底をついてしまったお金の問題があるわけで

世界を救う前に、まずは自分の生活を取り戻す必要がありました

そして俺は遂にヅラマッチョを卒業してハゲマッチョになる決断をするのです

あの耐震偽装問題の姉歯がテレビでずっと取り上げられていた時に

俺はもうヅラマッチョを辞めようと思ったのでした。それにA社との訴訟騒動もあり

どのタイミングで新しく人生をスタートさせようかと思っていたのです

A社なんて、あの問題以降 俺へはVIP対応で接客対応が以前と

全く違いましたからね それに部活動をしていた頃は坊主頭だったから

坊主になる抵抗もありませんでした

俺はあの年齢では異常に若ハゲであって、年相応に見られ

異性との付き合いや会話など、人並みに出来れば

もうヅラは必要なくなったのです

ある種 ヅラは一般男性としての補助歩行器みたいなもので

普通に歩けるようになれば必要ないのです

しかし、俺のパターンとは違い中年からハゲを誤魔化す為に

装着していく人も多く、これはかなり自分が苦しくなると思います

とにかく普通にスポーツや温泉、遊園地や水泳、海水浴など

支障をきたす事が多いのは間違いありません

残念ですが、女性用のウィッグやエクステンションは市民権が

あっても、男性にとってはヅラは日本の社会では市民権はありません

数日前に吉本の小籔千豊が美魔女への賛美を風潮批判したニュースが

ネットでも大いに支持された感じになっていますが

あの程度の持論で受けるとは笑いますよね



小籔千豊、"美魔女"賛美の風潮批判「美や恋ばかり」「おばはんにも賛美を」


『普通のおばはんにも賛美を』 なとど、言って、一般の主婦を

応援してね的は話をしていますが

お前ら吉本を筆頭に、お笑い芸人が、どれだけ

一般のハゲ男性や、ヅラ男性をコケにして

金儲けをしてきたんやねんって俺は言っておきますよ

美や恋いばかりと批判する前に、

普通のおばはんを応援しているなら、普通のハゲた

おっさんやヅラのおっさんの応援もしてみろよ!!

小籔の持論なんて、そんなもんですわ

自分たちお笑い芸人がやっているのって

見た目の笑いで金儲けしている連中がゴロゴロおりますよね

ハゲ、デブ、チビ、ブス

それが自分たちの飯のタネであるから

仲間がやっている事は目をつむって何も言えないくせに

善人ぶった偉そうな事を言ってんじゃねえよ 小藪!!!

まあ 人類のパラダイムシフトは近いので、さようなら・・・




そしてハゲマッチョとなった俺なんですが、

アルバイト生活をして、大殺界の最後の1年を乗り切ろうと思い

選んだ場所が表参道ヒルズであります

せっかく東京に住んでいるのですから、一番のファッションタウンである

表参道で働く経験はしてみたかったのです

そしてその一番オシャレな街で、自分のハゲマッチョ姿を

他人の目にさらして、自分のコンプレックスを克服しなければなりません

それに長く椅子に座ったタクシー運転手、デイトレ生活から

立ち仕事もしていき足腰を鍛え直さねばなりません

ほどなくバイト生活が始まったのですが、リーマン・ショック後の

バイト環境はフルタイムで働かせてはもらえず、十分に稼ぐことが

出来ません。その為に某有名チェーン店にてデリバリースタッフの

バイトもします。ここでも不況の波が襲いシフトを入れてもお客さんが

来ない日は早く帰らされる日が続発するので、更に霞ヶ関のコンビニ

にて働くというトリプルワーカーになります

デイトレ生活から朝の6時半から24時まで汗水垂らして

お金を稼ぐバイト生活で身体と魂を鍛え直しました

表参道では秋になれば、あの並木の落ち葉がありますので

あの縦長の表参道ヒルズ前を毎朝 修行僧のように

ホウキでお掃除をしていました

明治神宮前の表参道を女性の身体の産道と表現する人もいますが

ゼロからやり直す場所には適していた場所だったと思います

そして働いてからわかったのですが、俺が選んだ某チェーン店の

店舗は本社からフランチャイズして日本一の売り上げを上げる

会社でコンビニの店舗も日本一の売り上げをあげる店舗だったのです

その両方で働けたこともハゲマッチョになったばかりの俺には

良い経験になりました。

そして俺の大殺界が終わる2010年の1月1日 元旦です

表参道ヒルズで働いていて、休憩時間になったので

勤務場所から休憩場に向かって歩いていると、

正面にハイヤーの車が停まっており、ドライバーが

外に立っているのでチラっと見ると、そこにはかつて

一緒に厳しい研修を受けていた同期入社のSさんが

いたのです

そうです Sさんは日本一厳しい某タクシー会社の

タクシー運転手からハイヤードライバーに代わっていたのです

約9年ぶりの再会でした

かつて俺がNO.1ドライバーであったのですが、今や彼は

この国のトップから指名もされていたドライバーまで

登りつめていました。そう元首相がお気に入りの運転手が

Sさんです

昔の仲間からも時々 連絡はとっていたので情報は入って

いたのですが、素晴らしい活躍です

そして俺はただのバイトとなっているのです

その Sさんから、

『 バイトなんかしてないで、戻って来いよ 』と

声をかけてくれたのです


そのSさんからの言葉で、俺は現場復帰を考えだします

そこで色々と調べていきますと、5年近くブランクがある

俺の7年間のタクシー運転手のキャリアは、

まだ個人タクシーの運転手になる為に必要な

10年間のキャリアとして有効で、あと3年間 経験をし

事故や違反がなければ、試験を受けることが可能とわかり

俺は復帰を決意します


2010年の3月いっぱいでバイトを辞める予定でしたが

コンビミでの戦力だった俺は、後 3ヶ月だけ働いてくれと

言われ了承をし、6月末でバイト生活を終了させました

7月は月運が中殺界だった為に8月に、あのタクシー会社に

復帰を果たします

この営業所で、一度 辞めて他社のタクシー会社に移籍をすると

接客や運転が悪くなり、変なクセなどが身につくので

なかなか同じ営業所には戻れないのですが

俺の場合 特に事故やドラブルを起こして辞めたわけでもなく

そしてNO.1の成績だった為に特別に復帰が許可されたのです





★風俗雑誌のように顔出しNGだす~(爆)



もちろん別のタクシー会社で働くことも考えました

さすがに開業して13年目であるから、俺が問題視していた

組合もしっかりしているだろう思ったのも

他社に行かなかった理由の一つです

あくまでも俺の未来設計には個人タクシーも

選択肢の一つとして入れており

奥の院のシナリオに関しては、どう開示していくかは

アーノルドとの距離感と自分の生活の立ち直りを見てから

行動に移していくスタンスをとっていました

また心機一転 俺は新しい携帯番号にして再スタートをしようかとも

思っていたのですが、俺の心の中には、あのJちゃんが

いつか俺が見せた誠意に気がつき、再び連絡をしてくるのではという

思いもあって、番号だけは変えずにおきました

もう別れてから5年が経ち、二人にとっても運気はまた合う周期が

来たりもしましたし・・・・・・

それにもう、俺は個人タクシーの運転手になるまでは

誰とも付き合う気はありませんでした

バイトを必死でしていても麻布にまだ住んでいたので

貯金は全くなく、開業資金の為に3年で300万円を貯金をしなくてはなりません

2001年の1月に辞めて2010年の8月の現場は、何もかも昔と

勝手が違いました。

アナログ配車の時のように、地理に詳しく運転が上手く、

センスがある人間が売り上げが良くなるのではなく

ナビゲーション・ステスムがあり、無線の配車もコンピューター化され

車内には事故や違反・クレーム・接客の向上対策の為に

ドライブ・レコーダーが設置され24時間監視されています

どの場所で、何キロのスピードを出していたか? 

休憩は、どこで何時間していたか?

音声も動画も全部が録画されています

ある種の超管理・監視社会の新世界秩序であります

俺はタクシー運転手として5年のブランクがあります

そして膨大に増えていたマニュアルと、東京の新しい建物

新人の教育クラスで10月20日までシゴかれた後に

ようやく普通の勤務が出来るドライバーにさせてもらいました

普通は2ヶ月でも新人部を卒業させてはくれませんが

最終テストに待ち構える、かつて僕が2度目の電話をして

『 うちに おいでや 』 

と上京後に就職先が決まらなかった俺を

雇ってくれました創業家の二代目さんのドライビング・チェックに

1発で合格出来たからです

どれだけ難しいドライビング・チェックであるかは

各自 Youtebe にて

エ●●イタクシーと検索してみて下さい

驚愕の映像が見れるはずです(笑)





その日本一、いや 間違いなく世界一 

厳しい運転試験に合格出来た俺が、

10月21日から普通の営業をスタートさせて数日後の事です

この頃 厳しい新人班の研修が続いていた為に

マックィーン情報をチェックしていなかったのですが

京都の友達からメールが届きます




NHK制作のドキュメンタリー「スティーブ・マックィーン ラスト・イヤーズ」

11月1日(月)NHK・BSハイビジョン 20:00~23:29(再放送 7日(日)同16:30~17:59)
「永遠のヒーロー スティーブ・マックィーン展」(無料)11月24日~28日 東京・丸の内オアゾ○○広場(おおひろば) 内容予定:バーバラさんのトーク&サイン会 「THE LAST MILE」日本語版出版記念・写真パネル展・主演映画テーマ音楽生演奏・ゆかりの品々の展示等が開催される予定です。



バ、 バーバラさんのトーク&サイン会だって!?



俺は驚いて直ぐにマーシャルさんに電話をしました

そこでバーバラさんだけでなくマーシャルさんも

奥さんと一緒に日本に来るというではありませんか



もう 来日まで一ヶ月もありませんでしたし、俺には

貯金もありませんでした

ドキュメンタリー「スティーブ・マックィーン ラスト・イヤーズ」とは

マックィーンとバーバラさんが過ごした、今までに知られていない

マックィーンの最期の3年半にスポットを当てて作られたものです

2006年11月7日 あの忘れられない激熱の一日に出版された

『 ザ・ラスト・マイル 』の日本語版が11月26日に出版され

バーバラさんマーシャルさんのトーク&サイン会が行われるとは

来日されるのは11月21日(日)で28日(日)までの滞在です

俺は直ぐに滞在時のホテルを聞きました

すると マーシャルさんが教えてくれたのは

な、なんと







THE LAST MILE (ザ・ラスト・マイル) 日本語版THE LAST MILE (ザ・ラスト・マイル) 日本語版
(2010/12/04)
バーバラ・マックィーン、マーシャル・テリル 他

商品詳細を見る

★このマックィーンのディレクターズ・チェアは約12年ほど前にイーベイに出品されたもので、俺は落札に負けました
落札額が4000ドル弱で、今思い返せば、実にもったいないチャンスでした
001 (640x480)




ではありませんか!!!



そして来日時のスケジュールをイベント主催者に連絡して

教えてもらい、26日(金)27日(土)以外はフリーだとわかり

僕が観光案内するよとマーシャルさんに伝えました

そしてNHKさんに僕とマーシャルさんの関係を教えて

来日時に成田空港への送迎の仕事をいただいたのです

当時 営業所でハイヤーなどの管理をしていたのが

最初に入社した時の僕の後輩が所長となっており

彼にこの件の仕事を全部 俺にさせてくれるように頼みました

もし俺が地獄の運転試験で合格出来ていなければ

実現出来なかった事で、配車を決める担当が俺の後輩でなかったら

別のドライバーに仕事がいっていたことでしょう

俺はタクシー運転手でしたので、NHKさんからの送迎の仕事は

重要な人物をお乗せするハイヤーの仕事で依頼されており

この仕事だけを俺が扱わせてもらう事も難しかったのです

それに表参道ヒルズでSさんと再会していなければ、俺は

まだバイトをしていたか、別の職場で働いていたかも知れません

しかし、タラレバはないので、全てがギリギリのタイミングで

僕がバーバラさんとマーシャルさん夫婦をハイヤーの車で

お迎えに行くことになりました

俺はこの事が決まっても、マーシャルさんたちを驚かせる為に

ホテルに着いたら電話をしてくれ、家は近くだから

直ぐに会いに行くので・・・・・ と言っていたのです

しかし まだ俺には心配ごとがありました

それは メーテルが俺のことを嫌っているんじゃないかという事です・・





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




マーシャルさんにもそれとなく聞いていましたが

彼女は謎の女性なのです

そして 電話にて更に メーテルが既に離婚をしたのを教えてくれました

何があったのかはマーシャルさんにもわからず、だた二人はもう

わかれたんだという事を来日前に教えてもらいました

11月21日(日) お昼 まず マーシャル夫婦が成田空港に到着します

俺はお迎え用のネームプレートを持って立っていました

マーシャルさんが出て来るのがわかると、顔を隠した状態で

ずっと



【 Mr.Marshall Terrill 】



のネームプレートを持って直立姿勢で立っていました



マーシャルさんは



『  私がマーシャル・テリルです 』

と俺に声をかけて来ましたが、ずっとかわらないフリをして

顔を隠していました

『 私です  それ 私です 』と5回くらい言わせてから

俺はゆっくりとプレートを下げました

一瞬 誰だか わからない マーシャルさん

『  サ~プライズ !!!!』

と言って 彼を笑わせて上げました

そして

帽子を取って挨拶をして再度

『  サ~プライズ !!!! 』

と言って 更に笑わせて上げました



奥様のゾイさんと一緒に一旦 全日空ホテルへ送迎してから

六本木にラーメンを初めて食べに連れて行ってあげました


そしてホテルに戻ってバーバラさんが成田空港に到着する時間まで

少し休んだ後に、ゾイさんをホテルに残してマーシャルさんを乗せて

バーバラさんを迎えに行ったのですが、車中 マーシャルさんが

バーバラさんの性格について僕に

『  スロー  』 

全てに ゆっくり、のんびりしているんだと教えてくれました

確かにマックィーンが80年に亡くなった後に、遺産で

ずっと生活出来ているのですから、一般の方とは時間の観念も

お金の観念も全く違うのです

そしてマックィーンが亡くなった時も、まだ27歳で、

しかもトップモデルの美貌

お金も美貌もある未亡人目当てに近寄って来た人達も大勢いたことでしょう

僕達の感覚では彼女の性格を理解するのは難しいと思います

そしてメーテルも当然 僕がドライバーとして

空港に迎えに来ているとは知りません

それが、不安なのです・・・・・・

そんな会話をしながら成田空港に着きました

メーテルはヨーロッパへ一人旅に行ってから日本へやって来ました

彼女にとっても初めての日本です

僕は長旅の疲れもあるだろうし、


お迎えにはマーシャルさんが僕の

前に立っていてもらっていました

そして・・・・・  黒い服の







!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



メ~テル・・・・・・・







!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



僕のことを・・・・  まだ  怒ってるのかな・・・・!?








!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1









!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1








!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




え、  え ええ・・・・・ (ミル汁 MAX)















あっ・・・・・・・・




















メーテルは 予想外にノリが良かったのだす(笑)





不安と異常な緊張から一気に開放された俺は

かつてないほどの丁寧な運転でメーテルさんを

ホテルへ送り届け、22日のお昼に再びロビーに

迎えに来ることを約束します

仕事を早めに上がって、















表参道を歩いて














明治神宮へ連れて行き


原宿竹下通りから日本の地下鉄に

乗ってみたいとのリクエストで渋谷まで行き













ハチ公前から109へ・・・・


ここから再び信じられないハプニングが起こります



メーテルさんがハーレーダビットソンのお店に行きたいと言われたので、

私は渋谷の東急ハンズ前に連れて行ったのですが、

昔あったはずのハーレーのお店は閉店され、

一旦はメーテルさんもホテルへ帰るつもりでした。

そこで104へ電話をし、そこから一番近くにある新宿店へタクシーに乗って行きました。

メーテルさんは、お店に着くなりTシャツを2枚選ばれ、即購入。

店員さんが包装をされている間に、店内に置かれていた

雑誌をパラパラとめくっていたら、 いきなりメーテルさんが大声を発し、

何事かと駆け寄ったら、そこには日本版「『 ザ・ラスト・マイル 』の発売予告記事と

彼女とスティーブの写真が載ったページが5、6ページもあるではありませんか。

メーテルさんが日本に来て最初に手にした雑誌に

ご自身の『 ザ・ラスト・マイル 』の記事が載っているなんて

ミル★クルであって、運命的な出来事に私たち全員が驚きました。

彼女はその場で2冊同じ本を購入され、店員さんたちと記念撮影などをし、

CLUB HARLEY (クラブ ハーレー) 2010年 12月号 [雑誌]CLUB HARLEY (クラブ ハーレー) 2010年 12月号 [雑誌]
(2010/11/13)
不明

商品詳細を見る

★これがその雑誌です

ハーレーダビッドソン新宿 ブログ


お店のブログにも写真とイベントの告知をしていただきました。

ホテルへ帰るタクシーの中でも、メーテルさんは本当に

興奮しっぱなしでしたし、もし私がメーテルさんの時差や体調を考慮し、

渋谷からホテルへ帰っていたら、 このパプニングが起こらなかったと思うと、

やはり起こるべこして起こった運命的な出来事だったと思います。


ホテルへ到着し、僕たちはアメリカ大使館に近い居酒屋で

早めの夕食を済ませました

何故なら翌日は朝一番の銀河鉄道999に乗って京都に行くからです

しかしこれも本当に大変だったのです

イベントの主催者に連絡が出来て、来日スケジュールを確認し

そして俺が滞在中に3人を観光に連れて行けるのがわかってから

11月23日の勤労感謝の日に京都のホテルを探したのは

その10日ほど前です

1年で一番 紅葉の綺麗な観光シーズンにホテルの部屋を

探すのは大変だったのですが、ここで助けてくれたのが親父でした

親父の親友が鴨川沿いにあるホテルのオーナーだったので

わざわざ部屋を空けてくれたのです










!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



そして999に乗っている時に再びハプニングが起こります

初めて見る日本の景色と銀河鉄道999に興奮されたのか

メーテルの口から僕たちへ2つの信じられない話を聞かされるのです

ひとつが、タブーとして聞けなかったイーストウッドとの事を

僕たちに話されてきたのです

それはマーシャルさんでも彼女には聞けなかった事で

僕達に話された後に、

『 あらっ・・・ 何 私 喋っているんだろう・・・・』 

なんて言われたほどです

マーシャルさんも、ゾイさんも大きな声を出して

本当なの? なんても 突っ込んで聞けないので

お互いの顔を見合わせて苦笑いする程度でした・・・・






そして 二つ目のです

メーテルの口から、アーノルドの事を喋りだし

彼はナチスなんだとマジ顔で語り始めるのです(ミル★ヤバガラス・・・)

俺は一切 アーノルドの事なんか喋っていないので

何でメーテルが急にアーノルドの事を喋りだしたのかもわからないし

しかも、よりによって何でメーテルがアーノルドの事を

陰謀論サイトと同じナチスと信じているんだよ・・・・

もう 目の前で聞いていて、動揺しないように俺は

必死でした・・・・




★さすが元世界のトップモデル・・・ 53歳にして、このカワイイ笑顔






京都駅には中学一年からの親友のヒロシ君が

僕たちを車で迎えて来てくれました

彼もまたマックィーンの大ファンで俺と同じく

ポスターコレクターなのです

京都 建仁寺に最初に連れて行きマーシャルさん、ゾイさんの

ヒロシ君の3人は座禅を体験しました

僕はメーテルを境内に案内しました




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1














!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
















!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1











座禅の終わった3人と一緒になり僕たちは朝食を

食べに近くの喫茶店へ行った後に伏見稲荷神社へ

行き参拝し、そこでヒロシ君は仕事がある為に

お別れになります

限られた時間しかないので、次に金閣寺か

サル山がある嵐山の、どちらへ行きたいか?

と聞きますと、3人ともモンキーマウンテンだと言うので

JRで嵯峨野駅へ直行

予想以上に物凄い観光客で溢れ、駅から渡月橋まで

人力車に乗って行きました

私でも地元を含め人力車に乗るのは初めてでした


僕とメーテルとが一緒に人力車に乗り紅葉もバッリチの

タイミングで観光名所の嵐山に向かっている時の

嬉しそうなメーテルの横顔が現実には見えないほどです


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1






この渡月橋に流れる桂川にて、俺は事件の起こった二ヵ月後の

84年11月7日のマックィーンの命日に、塾の帰りに花屋さんで

花束を買って、一人でマックィーンにお祈りをしたのでした

事件から26年以上が経ち、今 俺がそのマックィーンの奥様と

この場に一緒にいるなんて・・・




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1







観光客で溢れかえっていた嵐山の渡月橋を渡って

サル山を登り始またのですが、メーテルさんが

途中で登れないとギブアップされ、マーシャルさん夫婦は

そのまま登って行かれ、僕とメーテルの二人は喫茶店にて

お茶をして二人の下山を待っていました

確かに、あのサル山は、いきなり急な勾配があるので

そのままずっと同じ調子じゃないのかと思われたのかも知れません

とにかく短い京都観光なので時間が惜しいのですが

有名なお寺や神社は凄い人でどうにもなりません

次の移動の為に空車のタクシーを待っても一台も通らず

結局 阪急の嵐山駅まで徒歩で移動し


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


ホテルのある河原町まで戻りました

メーテルと一緒に阪急電車999に乗れるなんて・・・

そしてホテルで夕食時間まで軽い休憩を取り

そこに僕の両親も招待しました。

ホテルを手配してくれたオーナーと両親は

規模は小さいホテルですが、三人の為に

日本の文化を楽しんでいただく、

おもてなしを用意してくれていたのです

てんぷら、お寿司、 などは もちろんですが

京都と言えば、  


やはり






















【  No  Geisya Girl   No   Kyoto  】

であります


3人の為に英語が喋れる芸者さんを用意していただき

とても喜んでくれました。

もちろん両親も喜んでくれたし、オーナーさんも

小さなホテルですが、大スターの奥さんが来てくれて

光栄に思ってくれました



★オーナーさんとメーテル




僕にとっては、あの声を聞いて、両親の前で仁王立ちで

『 アーノルドと一緒に世界を救う 』と言ってのけた後に

事件を起こし、兄に会う為に海外旅行先から緊急帰国をした

親父や母親にとって問題児であった俺が、

いきなり実家に電話をして

『 マックィーンの奥さんを連れて京都に観光案内に行く

事になったんだけど、1泊だけ泊まれるホテルってないかな? 』

なんて息子から言われても、

何なんだ? 突然って思いますよね

しかも マックィーンより8歳年下である親父にとっても

マックィーンの映画をリアルタイムで観ていた大スターであって

その奥さんを俺が京都に連れて行くなんて言うんですから・・・


そして、この食事の席で、親父から再び繋がるエピソードを

聞かされたのです

それは、メーテルさんが、いったいどんな人なのかを

知ってもらう為にNHKさんで放送されたばかりの

ドキュメンタリーの放送を録画したDVDを実家に送って

事前に観ておいてくれと言ったのを、二人はちゃんと観れくれたのですが

なんと、そのドキュメンタリーのナレーションをしていた

濱中博久さんは、親父の高校時代の友達の弟さんだったのです


002 (640x480)


エンディングのシーンになって、ようやく濱中さんの名前が出てきて

親父は観ていて

はっと 驚いたと夕食の場で教えてくれました

ハーレー新宿店に続き、ここでも繋がる

ハプニングが用意されていたのです


そして親父たちが家に帰る時に、メーテルさんが二人に

『 今夜の特別な夕食をありがとうございます

もし スティーブが生きていたら

今夜の芸者さんとのディナーを

絶対に気に入ってくれたはずです 』

と言ってくれていたのを僕が訳して伝える時に

涙が出そうでしたが、必死にこらえました


僕はその晩は実家に泊まり、翌朝 3人をも迎えに行き

朝から東寺へ参拝







その後は近鉄電車999に乗って、一路

遷都 1300年記念の奈良へ












010 (640x480)
★メーテルとヒロシ君










★ 若き日のメーテル


時間がないので直ぐに京都へ戻り、手打ち蕎麦をいただいて

僕達は999で東京へ

そして25日(木)はマーシャルさんの奥様 ゾイさんの誕生日でした

僕たちはレンタカーで鎌倉へ

あのやわらかいパンケーキで有名なBills にて

ランチをしに行ったのですが、メーテルさんは

えらくお気に入りになられて、レジ前で売っていた

本まで購入されました








そして鎌倉の大仏さんを見に行くのですが

ここでも、拝観料の受付の女性が、サングラス姿の

メーテルにマックィーンの奥様だと気がつき

声をかけられて記念写真を撮られました

僕は彼女は相当なファンだと思いました

だって、この外国人観光客も大勢来る場所で

サングラス姿のメーテルさんの正体を見破るなんて

凄い洞察力です








メーテルさんのサングラスは、結構 きついタイプの形ですので、

している時の雰囲気と外している時の素顔が全く違います

それに誰もマックィーン関連の衣装も着ていませんでしたし・・

また遠足で来ていた小学生の女の子グループから

メーテルさんに英語で

『 一緒に写真を撮らせてくれませんか? 』という

ほのぼのとしたエピソードもありました


海岸沿いを楽しんでもらう為に車を走らせ

逗子インターから首都高速湾岸線にて東京へ

恵比寿のマッコイへ立ち寄り、





そして夜はメーテルさんの

セレクションで赤坂見付のニンジャ・レストランにて

ゾイさんの誕生日パーティーをしました






26日(金)は夕方に丸の内オアゾにてトーク&サイン会がある為に

朝から京都でサル山に登れなかったメーテルさんが


どうしてもニホンザルを見たいと言われるので


一匹  ご用意







!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1






メーテルさんは、 


二足歩行するニホンザルを気に入られ





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


アメリカで流行している最新のギャグを教え










!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



さっそく  


マネをするニホンザルに









!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


ご褒美のハグを・・・・



一度 ご褒美をもらうと・・・


以後も ずっと 






!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1









サルは、ずっと芸をやり続けるようです(笑)


マックィーンが初来日で泊まった

ホテル・オークラ前を歩いて神谷町から日比谷線に乗って

秋葉原へ、電気街とメイドカフェを体験


夜のイベントも大盛況


トーク・イベント中は一切のカメラ&ビデオ撮影禁止なのですが

私だけが許可をいただきビデオにて録画させていたきましたので

これが初公開になります

003 (640x480)

004 (640x480)

005 (640x480)

006 (640x480)

007 (640x480)

008 (640x480)

009 (640x480)

011 (640x480)
★おサルさんへも再び ご褒美
012 (640x480)


27日(土)日本滞在も残り2日  

朝から再び表参道にてお買い物ツアー





メーテルさんはロンドンにあったユニクロが気に入られ

明治通り沿いにあるユニクロにて多数お買い物をされました

また途中 入ったお店にマックィーンの写真が飾ってあるお店がありました


013 (640x480)


午後からは再び丸の内オアゾにて

モーメント・ストリングスカルテットによるスティーブ・マックィーン

の出演作の音楽コンサートが開催





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1











一番前の列でメーテルとマーシャルさん、一緒に

コンサートを鑑賞をしている時です

最初は普通に聴きほれていたのですが

『シンシナティ・キッド』のテーマ曲を演奏され出した時に






留学時代、毎晩 ウォークマンでマックィーンの出演作品の

音楽テープを聴いていた事が一気にフラッシュバックしてしまい

涙も鼻水も止まらず、ドバ~~~~っと流れ出て

それを必死にバレないように、うつむいて手で顔を覆い

ずっと床を見ていたのです

あの当時 ビデオで発売されていたマックィーンの映画は

数作品で、俺にとってはレコードからテープに録音した

マックィーンの映画音楽が、勝手に観たことのない作品を

想像していたものであって、あまりに留学中に、それを聴いて

事件のことを思い返してしまって涙をするので

ヘッドフォンが三ヶ月ほどでサビてしまって使えなくなって

しまったほどでした

その音楽が旅行の最後に聴こえてきたもんだから

涙腺のスイッチが入ったまま、止まらず、約40分ほどの

コンサートの内 25分くらいメーテルとマーシャルさんに

バレないようにしており、終わった瞬間にトイレに駆け込んだのであります

トイレで顔を洗って出てきたら

メーテルが俺に

『 二度と スティーブの事で泣いてはダメよ!!

 私と約束をして ・・・ わかった!?』

って言ってきたのです






★こんなメーテルだと怒ってしまうだす~



横に座っていたマーシャルさんが、

途中で俺の異変に気がついたのでした

アーノルドが乗った飛行機を見送った

伊丹空港と同じほど泣いてしまった経験でした


最後の日本の夜は、メーテルさんが僕たちへ

夕食をご馳走するとの事で、とりあえず麻布十番へ行き

人気の焼き鳥屋さん、あべちゃんへ行った後


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


クリスマス・イルミネーションが始まった六本木ヒルズのけやき坂を歩き、








西麻布の権八にて二次会



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



映画『 キル・ビル 』が好きなマーシャルさんも

メーテルも気に入ってくれたようです

とても楽しい宴だったのですが

僕は明日は運転手になる為に、

あまりお酒を飲むわけにはいきませんでした


そしてメーテルとのお別れの日です












!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



















!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

















私が999やマックィーン、シュワルツネッガーが

好きなのは、全てが自分の人生と関係性があるからです

小学生の時に一人で、映画館に何度も観に行ったのも

鉄郎が、貧乏で身体の弱いお母さんの為に

一生懸命働いて999に乗れるパスポートを手に入れ

機械の身体をタダでくれる星に一緒に連れて行くと

言ってたのが、機械伯爵の人間狩りによって

母親の復讐を誓うのです

そして伯爵を殺した後に、永遠に生きられる事が

素晴らしいのではく、限られた命だから、人間は

人への思いやりや優しさが生まれることに気がつき

そして機械の身体をタダでくれる星を破壊しようとするのです

僕の母親がずっと病弱であったが為に、母親思いの

鉄郎を無意識のまま好きになり、その後 中学生になって

愛情に恵まれなかったマックィーンが好きになったところに

事件が起こってしまい、そこから鉄郎のように復讐を果たすまで

自分に強く誓ったのです

しかし その復讐の虚しさを悟った後に、世界や人類の事

全てを考えていたら突如 狭心症になってしまって

あの声を聴くこととなるのです

そこからのドラマは、鉄郎でもありマックィーンでもあり

アーノルドでもあるような自分が、666の世界へ

999の世界の俺が挑戦してきたのであり、自分が

納得出来ない場合は、一歩も前へ進もうとは思いませんでした

鉄郎は666の世界を破壊しましたが、僕は666の世界を

999にグレンとひっくり返す奥の院のシナリオを

手にいれられたのです

無職の俺が、お金に苦しくてミズーリ州への誘いも

最初は断っていたのに、結局行く事となって、行ったら

最悪の事態となって帰国した時に、もうメーテルさんとは

完全に終わってしまったと思っていたら、この夢の旅をすることが出来たのでした







メーテルが地球を去って、しばらくして

僕のところに1枚の写真が届きました

そこには・・・・・






219 (640x480)


【  私の友達になってくれて  ありがとう 】






え?  何 きれいに話をまとめているんだって?




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


21話のタイトルを忘れているだろって?




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




♥♥お楽しみはラストでしょ♥♥



















ハゲマッチョ 産道から誕生だす~  ヨロシコ


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





次回最終回  第22話 『 3・11からの完全死  』ビリー お前を絶対に忘れない!!!

スポンサーサイト

COMMENT

感動

文書を読んでいて涙が出てきました。素晴らしい人生を歩んでおられるのですね。感動しました。

Re: 感動

コメントありがとうございます

この先はどうなるかはわかりませんが、

変わらず自分のヒラメキや心の声を大切にして

行動していきたいと思っております

EDIT COMMENT

非公開コメント

ミル★ヤタガラス
ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
元東京エムケイ・タクシーのNo.1ドライバーから業界初 L.A営業所に主任として勤務
世界初6月6日公開のディズニー映画『トゥモローランド』に隠されたニコラ・テスラのフリーエネルギー社会が到来する謎解きに成功
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいのトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ

幼少期 病弱な母親が目の前で何度も発作を起こしたり
治療の為 離れ離れで暮らして育つなどをした為、愛情に飢えた私は次第にマックィーンが好きになる

1984年9月 多感な思春期に好きだった女の子が不遇な事件に遇い、何もかも嫌になりマックィーンに憧れアメリカへ留学をする

しかし帰国後も事件を起こした人物への復讐心は止まらず、私の憎悪は肥大をしていった

その事件から5年間のストレスが原因か、21歳の時に突如 狭心症となった私に聴こえた
『  大丈夫 シュワルツネッガーとあなたが世界を救うから 』 という

不思議な声・・・・

復讐心を棄ててその声に従い行動するも1年後になんと拘置所へ3カ月間収監されてしまうことに・・・・

出所後もその声に従いシュワルツネッガーと一緒に世界を救う活動が出来るように行動を続け、数々の信じられないアーノルドとのエピソードを作る

また高倉 健さんと京都で会うことができた後、30歳になる前に上京


そして全ての過去を棄てるべく、戸籍から改名をし人生の再出発

改名後 トントン拍子で営業成績がアップ 6年連続で年末度トップの営業マンになる

2006年にアメリカでスティーブ マックィーンの未亡人であるバーバラ・ミンティさんやマーシャル・テリルさん、2007年にブルース・リーやチャック・ノリスの親友でありマックィーンの空手の指導者だったパット・ジョンソンさんらと出会い

来日された時は私がガイドとなって一緒に国内旅行をする事になり親交を深める

3・11後の私を心配して下さり、L.Aの営業所へ私が働けるようにバーバラさんとマーシャルさんが会社の社長へ推薦状を書いて下さり

1年後 業界初 主任扱いでL.A勤務をしましたが

グリーンカードの取得が出来ず、短期滞在で、ほどなく帰国

また健さんの映画に出演する、たけしさん、志村けんさん、岡村隆史さんの3人の大物芸人との不思議な交流も体験しました。

高校時代から今までに3度の不思議な予知体験をした事で、目に見えない世界を信じることが出来る私ですが

交際2年半を経てバーバラさん、マーシャルさん、パットさん夫妻がお祝いの準備をしている直前、2014年の年初に結婚詐欺に遇う。

気力でそれを乗り越えようとしている時にヤフーニュースで知った話題を元に検索していくと、なんと私の人生が狂い出した84年の事件の被害者3人の中の1人が、今度は加害者と同じ立場の人間となって、そのダンナが起こしたイジメが原因で、ある子供が自殺をする全国的になった大ニュースを知る。

しかもその妻は謝罪することもなくダンナの行為を擁護している事を知り、私の30年間はいったい何だったんだと奈落のそこへ突き落とされる・・・・・

その妻が、あの『 スクールウォーズ 』のモデルになった京都の伏見工業高校のラクビー部監督 山口良治の娘であり、また山口良治の隠蔽された真実も知る

仏様の手の平の中で30年間 厳しい修行をつんだかのように、もがき苦しんでいた時に

千原ジュニアさんが『 すべらない話 10周年 スペシャル 』にて私とのエピソードを話され、テレビの画面からエールをもらう

そして高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。