プロフィール

ミル★ヤタガラス

Author:ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
元東京エムケイ・タクシーのNo.1ドライバーから業界初 L.A営業所に主任として勤務
世界初6月6日公開のディズニー映画『トゥモローランド』に隠されたニコラ・テスラのフリーエネルギー社会が到来する謎解きに成功
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいのトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ

幼少期 病弱な母親が目の前で何度も発作を起こしたり
治療の為 離れ離れで暮らして育つなどをした為、愛情に飢えた私は次第にマックィーンが好きになる

1984年9月 多感な思春期に好きだった女の子が不遇な事件に遇い、何もかも嫌になりマックィーンに憧れアメリカへ留学をする

しかし帰国後も事件を起こした人物への復讐心は止まらず、私の憎悪は肥大をしていった

その事件から5年間のストレスが原因か、21歳の時に突如 狭心症となった私に聴こえた
『  大丈夫 シュワルツネッガーとあなたが世界を救うから 』 という

不思議な声・・・・

復讐心を棄ててその声に従い行動するも1年後になんと拘置所へ3カ月間収監されてしまうことに・・・・

出所後もその声に従いシュワルツネッガーと一緒に世界を救う活動が出来るように行動を続け、数々の信じられないアーノルドとのエピソードを作る

また高倉 健さんと京都で会うことができた後、30歳になる前に上京


そして全ての過去を棄てるべく、戸籍から改名をし人生の再出発

改名後 トントン拍子で営業成績がアップ 6年連続で年末度トップの営業マンになる

2006年にアメリカでスティーブ マックィーンの未亡人であるバーバラ・ミンティさんやマーシャル・テリルさん、2007年にブルース・リーやチャック・ノリスの親友でありマックィーンの空手の指導者だったパット・ジョンソンさんらと出会い

来日された時は私がガイドとなって一緒に国内旅行をする事になり親交を深める

3・11後の私を心配して下さり、L.Aの営業所へ私が働けるようにバーバラさんとマーシャルさんが会社の社長へ推薦状を書いて下さり

1年後 業界初 主任扱いでL.A勤務をしましたが

グリーンカードの取得が出来ず、短期滞在で、ほどなく帰国

また健さんの映画に出演する、たけしさん、志村けんさん、岡村隆史さんの3人の大物芸人との不思議な交流も体験しました。

高校時代から今までに3度の不思議な予知体験をした事で、目に見えない世界を信じることが出来る私ですが

交際2年半を経てバーバラさん、マーシャルさん、パットさん夫妻がお祝いの準備をしている直前、2014年の年初に結婚詐欺に遇う。

気力でそれを乗り越えようとしている時にヤフーニュースで知った話題を元に検索していくと、なんと私の人生が狂い出した84年の事件の被害者3人の中の1人が、今度は加害者と同じ立場の人間となって、そのダンナが起こしたイジメが原因で、ある子供が自殺をする全国的になった大ニュースを知る。

しかもその妻は謝罪することもなくダンナの行為を擁護している事を知り、私の30年間はいったい何だったんだと奈落のそこへ突き落とされる・・・・・

その妻が、あの『 スクールウォーズ 』のモデルになった京都の伏見工業高校のラクビー部監督 山口良治の娘であり、また山口良治の隠蔽された真実も知る

仏様の手の平の中で30年間 厳しい修行をつんだかのように、もがき苦しんでいた時に

千原ジュニアさんが『 すべらない話 10周年 スペシャル 』にて私とのエピソードを話され、テレビの画面からエールをもらう

そして高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺とシュワルツネッガーの30年 『 ターミネーター 』物語  第 6 話  『 コロンバスの熱い夜 』

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

★スタローンがアーノルド・クラッシック 2010年の特別功労賞を受賞
この映像は映画ファンにとっても必見の歴史的シーンです



『 キンダーガートン・コップ 』の来日記者会見後にアーノルドに

アーノルド・クラッシックで会いましょうと言ったのですから

僕は92年の3月の大会に向けて旅の準備をしました。

手紙には、1回目の成田空港で渡した手紙を書いたのも私で

アーノルドには弱点があると指摘した 星 の意味も説明する必要がありましたので

2回目の手紙は、それなりにインパクトがあったはずです

伊丹空港のラウンジでは、映画関係者もいたので、僕の手紙は読んでいなくても

飛行機に乗ってからは、長い時間がありますので、その間に読んでもらえたのではと僕は想像しました

あの水色のジャケットの内ポケットには、ちゃんと手紙を入れてくれたのを確認していますし

手紙の封に書いた 『  アーノルドへ トップシークレット 』の文字を確認したような

驚きのリアクションもしてからポケットに入れており、その水色のジャケットを着て

伊丹空港から飛行機に乗っています

ゲートまで俺が見送っているのもわかっており、もし帰りの飛行機の中で手紙を読んでくれているなら

俺がアーノルド・クラッシックにやって来るんだという会話も、アーノルドの記憶の中にインプットされているはずだ。

それも俺は確認しに行かなければならなかった。

更には、俺はこの旅行に行く前に、次の手紙の為の重要な情報も入手していた

それは1992年2月15日に発売された本で、ちょうど、その1年前に俺が逮捕された日でもある

その重要な情報を確実にアーノルドへ伝える為にも、このオハイオ州コロンバスへの旅は

次へ繋がる重要なステップであった。

オハイオ州は、決して近くではない場所であり、そして僕が留学した時の

ホストファミリーが、既にオハイオ州の南にあるウエスト・バージニア州のローガンに

引っ越していたこともあり、僕はこの旅行に、ローガンへも行く予定にしたのです




更には憧れのロサンゼルスとラスベガスへ行く計画を盛り込みました

最初がロサンゼルス そして飛行機でコロンバスへ飛び

レンタカーでローガンに行き、再びコロンバスへ戻り

そこから飛行機でベガスへ行くという豪華なプランだ

確か2週間ほどだったと思う

その為に ロサンゼルスとコロンバスはユース・ホステルへ泊まって

お金をセーブする事にしました。

L.Aでのユースホステルの場所はサンタモニカで、部屋はドミトリーでした。

そこで知り合ったバックパッカーのカナダ人と二人でベニスビーチへ行くと

その日に行われる ジョニー・カーソン・ショーの観客を探しており

無料でチケットを入手しました。


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


俺は留学時にテレビで観ていたジョニー・カーソンの

『 ザ・トゥナイト・ショー 』が好きだったし、

マックィーンがバーバラさんと出会う時まで一時期

あの有名なビバリーホテルの最上階のスイートを貸切にして住んでいたように

ジョニーも同じスイートに住んでいたので、彼には一度 生で観てみたい願望がありました。


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


無料で見れるなんてと僕たちは喜んで、NBCのスタジオへ行くと

約200人近い人達が集まっており、客席に座っていたら前座のようなことが始まりました。

観たこともないアゴの大きな白人男性が、喋りだすと、質問コーナーのようになって

僕も 周りに雰囲気に飲み込まれ無意識に手を上げると

『  じゃあ そこの 君 』  っと 僕を指名したのです

俺は 焦り気味で

『  え~~  日本とアメリカとの問題は何でしょうか? 』と 

とても楽しい トークショーの前座で質問する事でない真面目なことを言ってしまい

変な汗が出たのを覚えています

だから 何を彼が答えてくれたのかも覚えていません。

前座も終わり、 いよいよ オープニングの音楽が鳴って番組が始まりました


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




『  ジョニ~~~ !!! 』 と 声をかける準備をしていたら

ステージに出てきたのは、 さっきの アゴの大きな白人男性ではありませんか!!

いったい 何者なんだ お前

どこに ジョニー・カーソンはいるんだ!?  

わざわざ ベニスビーチからチケットを貰って何時間 待っていると思っているんだ!!

しかし  結局 最後まで ジョニーは番組には出てきませんでした


アゴの大きな男がずっと司会をしたまま終わったのですが


それが 




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


ジェイ・レノだったのです


ジョニー・カーソンが『 ザ トゥナイト・ショー 』の引退を決めていたのですが

大方の予想を覆して、ジョニーの後に番組の司会に選ばれたのは

デイビット・レターマンではなく、スタンダップ・コメディアンだった

ジェイ・レノだったのです



★バーバラさんとデイビット・レターマン


正式に番組がジェイ・レノになって始まったのは92年5月25日からなのですが

俺が行った日は、ジョニーからの番組 引き継き中で、予行練習みたいな時だったのです

ある意味 とても希少な時のジェイ・レノだったのです



★バーバラさんとジェイ・レノ



このジェイが、後に再び俺と関係することになるとは・・・・・・・


もう一件 僕がコロンバスに直接行かずに、

ロサンゼルスに行く予定を入れていたのは

僕が昔にマックィーンの伝記本を読んでから、ずっと行きたくて

仕方がなかった場所があるのです

それがマックィーンが最後に住んでいたサンタポーラの家と飛行場です

あの家の庭にある池の周りで、葬儀が行われ、牧場を見渡す丘の上に

十字架が建てられているというので、自分の目で見てお祈りをしたかったのです

僕はそこへは、レンタカーを借りて一人で行きました。

最初にマックィーンが家を買う前に住んでいたサンタ・ポーラ空港の滑走路脇にある

倉庫を探しに行き、空港にいた人に

『  僕はスティーブ マックィーンの大ファンで日本からやって来ました

  マックィーンが亡くなる前に、ここで飛行訓練をしていましたが

  誰かご存知な方はおられますでしょうか? 』

と訊ねると

『  今日は残念ながらいないけど、 マックィーンが住んでいた家の場所なら知っているよ 教えてあげようか? 』

『  知ってられるんですか?  是非 教えて下さい 』

と言って 彼からマックィーンの家の場所を教えてもらいました。


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



伝記本には、住所なんて書いてあるはずもなく、

ただ 黄色いオールド・カントリースタイルの家と牧場があるとしか情報なかったのですから

僕もとりあえず、この空港に来て誰かにマックィーンの住んでいた

家の場所を教えてもらうしかなかったのですから

直ぐにその場所を知ることが出来て、本当に幸運でした。

インターネットのない時代ですから、いかに行動とアナログで前に進んでいく

情報を仕入れるかが、カギになります

レンタカーに乗って、教えてもらった場所に行くと、木が生い茂ってはいましたが

マックィーンの黄色い家を発見しました。

僕は 車の ホーン を鳴らして 家に住んでいる方を呼んでみましたが

何度やっても 誰も出て来る気配がありません。

私有地の看板もあり、 無断で進入すれば、アメリカですから

銃で殺されるかも知れません。

しかし 憧れの場所にまで来て、 庭にある池にも行けずに帰るなんて

ガマンが出来ません。

ここで 僕は決断します



もう 入るしかない!!!


牧場がある側は、余裕で敷地と道路の間にある鉄条網を越えられます

僕はそこから危険をかえりみず中へ進入しました。





『   入ったど~~~~~~~~~~!!!!! 』



12歳の時にマックィーンが好きになって ちょうど 10年後

遂にマックィーンの最後の聖地に僕は足を踏み入れたのです

いつでも 逃げられるように、車のエンジンをかけたままにしました

それも 車の頭向きも帰り道側にしておく用心深さで


牧場にいた 馬たちが 僕の方に向かってやって来ました。


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



僕は牧場の中を歩いて、黄色い家に向かって歩いて行きました

俺はその時 既に冷静な判断が出来ていませんでした

俺は、その馬たちに 持って来たドーナツを上げていたのです

『  何で ドーナツを食べないんだろうか? 』 と

ずっと 近寄ってきた馬たちを見て思っていたのです

それから 俺は目的である 庭にある池を目指して行きました

どんどん 家に近づくにつれて、心臓の鼓動が大きくなってきました。

車のホーンには反応しなくても、家の窓からは、今 俺がいる牧場側が

見晴らしが良く丸見えで、もし 中に人がいれば俺が侵入しているのがバレバレですから

ライフルを持って飛び出して来ても可笑しくない状況です

牧場から家まで 後 80メートルくらいのところまで近寄った時に

俺は 緊張しビビってしまい 車のある方に逃げました。

車に乗り込んで、急いで来た道を一気に戻って行ったのでした。


しかし その緊張の興奮感は自分の心の中にあった、

大きな夢を実現出来たという充実感もありました・・・

俺は 天国にいるマックィーンに一歩 近づけた気がしたからです

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



では、 いよいよ オハイオ州 コロンバスです

ボディビル・ファンはアーノルド・シュワルツネッガーの事を、アーノルドと呼びます

映画ファンは シュワルツッガー や シュワちゃんと日本では呼びますが

僕にとっては、あの声を聞いてからは

もやは 映画スターでもないし、元ボディビルのチャンピオンでもない

救世主としての アーノルド なのです

92年の大会は、『 ターミネーター2 』の世界的大ヒットになった後の大会であり

唯一 行けば確実にアーノルドに会える場所であったので、

世界中から多くのボディビルファンと映画のアーノルドのファンが駆けつけていました。

確かL.A からシカゴ経由かミルウォーキー経由だったかと思います

コロンバスの空港に着いたのは、早朝の5時くらいでした

空港に着いて、ゲートを歩いていると、多くの報道陣が待ち構えているのを発見。

俺は直ぐに、

『  誰か来るぞ!・・・・ アーノルドかも 』 と着いていきなりテンションが上がりました。


とりあえず サインを貰うマジックペンをバックから出して用意をしました。

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


すると、5分もしないうちに、テレビカメラのライトが照らされ

飛行機から降りてきた人物を取り囲んだのです

アーノルドではないのは直ぐにわかりました。

何故なら黒人だったからです

報道陣の隙間から前を覗き込むと、その黒人とは






その時 WBA・WBC・IBF統一世界ヘビー級タイトルを獲得し2階級制覇をしていた

イベンダー・ホリーフィールドだったのです

その時間 報道陣以外に、一般の方がほとんどおらず

俺も持ってきていたビデオカメラを回しながら、これは絶対に

サインを貰わないとと興奮してました。

ホリーフィールドへの取材が終わると、歩き出した彼に直ぐに

『  ヘイ  チャンプ !!  サインをお願いします 』

と声をかけてると、直ぐに立ち止まってくれて、ペンを差し出すと

受け取り、俺が着ていた ゴールドジムの白のサテンのジャンパーに

『 ここに お願いします 』 と言ったら

マジックのインクが出ないではありませんか!

彼が 2度ほどサインを書こうとトライするもインクが出ないので

俺にペンを返すと、立ち去って行きました。

俺は焦って、何で インクが出ないんだ! と思いつつも

キャップをして、逆側のキャップを外し、マジックのインクが出るのを

指で確認すると、追っかけて再び

『  ヘイ チャンプ  別のペンです お願いします!! 』 と声をかけると

『 別のかい ? 』 と言って

着ていたジャンパーにサインをしてくれたのです


俺は、最初にインクが出なかったので、かなり焦ったものの

『 なんて 幸先がいいんだ!!  』

タイソンとの試合は、91年11月に契約が完了していたものの

92年にタイソンが刑務所に収監されて流れたばかりで、メディアの話題になっており

その現役のヘビー級のチャンピオンからサインを貰えるんてと、またまた大興奮しておりました

早々 この大きな国で、しかもこんな田舎の町の空港でとはラッキーとしかいいようがありません。

空港のロビーのは、多くのアーノルド・クラッシック目当ての人達で溢れていました。

皆がボディビルダー・ファッションで、かなり身体の大きい人も目に付きました。

とりあえず、宿にしているユースホステルへタクシーで移動すると、

空港から30分くらいの場所だったのですが、既に都市部にあったビル群は全く見えず

オクラホマの田舎と変わらないような場所にユースホテルはありました。

ドアが閉まっていたので、呼びベルを鳴らすと、誰も出てきません

すると、ドアの横の窓に、留守中で、開けるのは午後の2時とかと

ボードに書いてあるではありませんか。

サンタモニカのユースホステルは24時間出入り自由だったのに

いったい どうなっているんだ?  

と 俺は思ったのですが、こんな朝早くに着いて、午後の2時まで?

待たないといけないのかよ?

とりあえず 近くにあったレストランで食事をして時間を潰し

ずっと 2時まで待つことになりました。

https://www.google.co.jp/maps/@40.012526,-83.001339,3a,38y,288.18h,94.34t/data=!3m4!1e1!3m2!1szSpIbiu7AQfoeEVziAGiWw!2e0?hl=ja

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

僕がタクシーで着いた時に、これは 普通の家だろ!!  

て思った悪い予感は当たってしまいました

俺はひょっとして、午後2時よりも前にドアは開くのではと思って

午後1時頃にはドアの前で待っていたのですが、結局 ドアが開いたのは

午後の2時過ぎでした

しかも 中に人がいたのではなく、どこからか仕事帰りのような女性がやって来て

ようやく ドアの鍵を開けてくれました。

俺は これは、明日から開催される重要なアーノルド・クラッシックに

とんでもなく悪い影響を与えると思ったので、その女性のマネージャーに


『  俺は日本のボディビル雑誌の編集者で、

アーノルド・クラッシックの取材に来ているんだ!!

いったい 何で ずっとドアが閉まっているんだ!!

とにかく 理由はどうでもいい。

ここを キャンセルする

俺がちゃんと仕事が出来る 別のホテルを探してくれ! 』

と強気で言ってやりました。

もちろん 嘘800ドルです!!

すると、向こうも申し訳なさそうに、

『 わかったわ、 じゃあ 探してあげるので 待っていて下さい 』

と 電話をかけて、空いている 別のホテルを探してくれたのです

俺も、ここで お金をケチるわけにはいきません。

会場となっている、ベテランズ・メモリアルホールから近い、

そこそこのレベルのホテルへ移動しました。


相手が女性であろうが、男性であろうが、アメリカという国では

ハッキリとモノを言わないと、言い訳ばかりされるので全く駄目なのです

しかも日本人で、アメリカ人から俺を見れば、10代のティーンに見られているかもわからず

余計にナメられてしまいます

ここは留学の経験があったので、上手く自分のミスの軌道修正が出来たと思いました

会場となっている、ベテランズ・メモリアルホールから近い、

そこそこのレベルのホテルへ移動をし、とにかく、昨夜のL.Aから移動しているので、

横にならないと明日からのイベントに悪影響だ! と直ぐにベットで寝ました。


ぐっすりと眠れ、期待を胸にして 俺は会場へ向かいました

タクシーで行き先を告げると、橋を渡って直ぐの場所にあり

時間にしてホテルから10分もかからない、絶好のロケーションでした。

これは歩いてもいけるじゃないか!

やはり ロケーションの良さが1番

次の行動がしやすいし、海外旅行中の時間は、特に貴重だ!!

ここに泊まれたのも、一度 あのユースホステルを選んだのが

福となっているのではないかと思えるほどの絶好の立地のホテルでした。

これなら、アーノルドを追っかけるのにも適していると会場に着いて喜んでいました

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
★2014年大会を最後に、アーノルド・クラッシックの大会会場と、アーノルドの銅像はGreater Columbus Convention Centerへ移動
アーノルド・クラッシック 2015年

★2015年は3月5日~8日  只今 開催中です
近年中に日本での開催も十分にありえます


俺は VIP チケットを購入しており、ステージの端の方ではあったが、

前からは10列以内だったかと思います

初めて見るプロ・ボティビルダー達の大会 

周りは熱気で大興奮

しかし 僕は既に88年にゲストポーザーで来日した

アーノルドの7回を超える8回のMr オリンピアになっている

リー・ヘイニーのトレーニングも、目に前で見ていたし

大阪でのゲスト・ポージング・イベントも朝一に並び最前列のど真ん中で観ていたこともあり

比較的 落ち着いて観戦出来ておりました。

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



大会が始まって直ぐに、VIP ゾーンの座っている観客たちが、

ポツポツ と席を立ち出して、どこかへ行っております

帰って来た人達の手には、 アーノルドと一緒に撮った

ポラロイドの写真を手にして、全員 大満足の顔

『  お~~っと もう こんなに早くからかよ ! 』

俺も いつ 行くべきか悩みだした

まだ 客席に座ってから30分も経っていないのに・・・・

心の準備が出来ていない感じだった

しかし あまり遅すぎて行ったら、終了しましたって事にもなりかねないとも思い

それから20分~30分後に自分の席を立って、特別室へ向かったのです

そこには、まだまだ長蛇の列がありました。

これなら まだ大丈夫だなとは思いましたが、周りにいる嬉しそうな

アーノルド・ファン達の顔を見ると、 もう 行っちゃうか! って気になってきて

一度 トイレに行って、鏡の前に行ってから準備を整えて

アーノルドとの写真撮影の列に並びました。


『 何て 声をかけようか!?』

『 これだけ多くのファンがいて、俺に気がつくのだろうか!?』

その時になってから、色々と俺の頭に中に考えがよぎって来ます


一歩  また 一歩 と並んでいる列が アーノルドがいる部屋に近づいていきます



何なんだろうか  あの雰囲気は


そう 

そうだ!

普通にアイドルのサイン会や握手会と同じじゃないか!!



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

『  今日は私に会いに来てくれて ありがとうネ ♥ 

これからもリカのことを応援して下さい♥ 』


『  うわぁ~~ リカちゃんの笑顔 最高~ 』



って  その感じでもない!!






じゃあ 風俗の待合室!?



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

『  ミキちゃんで お待ちの お客さま  どうぞ こちらへ 』

『  もう 俺  ビンビン  だよ~~ 』


って そんなんじゃない!!





それじゃあ 裁判所に行った時の感じか!?


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


『 はい 被告人 強制わいせつ未遂 致傷罪で懲役1年6ヶ月 執行猶予3年 』


 
『  ちょうど 10ヶ月くらい前やったなぁ・・ 』



って それでは絶対ないわ!!






あぁ  あぁ 小学生の時の、保健室で予防注射をうたれる感じか!?



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


『 なぁ  なぁ 田中  痛かったぁ?  なぁ  痛かったぁ? 』
 

『  めっちゃ  痛いわ 』



って全く 違うし !!





らーめん 一蘭 !?


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


『  かた麺  油少なめ のお客様  どうぞ ごゆっくり お召し上がり下さいませ 』



『 ウ~~ン  やっぱ  飲んだ後の締めの 一杯は最高~~~!』



アホか!!




俺は 異常に興奮をすると、色々な 妄想をする性格なのだ


今回の旅には、俺は特別な手紙を書いてはおらず

プレゼントとしてアーノルドへのオリジナル T シャツ だけを作っていった。

それは カカオさんの工房で作ってもらったものである。

それにアメリカに来る前に、次の重要な情報も入手した為に

下手に、この段階で手紙を書いて渡すと、中途半端な内容で終わり

良くないと判断したからである


そうこうしているうちに もう 俺の目の前には5人ほどくらいしかいなくなってきた。

アーノルドの姿は見えないのだが、アーノルドの、あの低い声は聞こえて来る

手にはプレゼント用の T シャツ を持っていた。


あと 4人


あと 3人


あと 2人



っと その 時に  アーノルドの姿が見えて来た!!


と 思ったら 俺の横にいた大きな外人が

『 それは プレゼントかい? 』

『  はい  』


『  アーノルドに後で渡すから  よこしなさい!! 』

『  ほ 、  本当ですか?  』


『  はい ちゃんと 渡しますから 』


『  あぁ ・・・  はい  ( 絶対に渡さないと思った) 』


『  次の 人 どうぞ! 』


マズイ  と 思った時に

ポラロイド撮影のカメラマン達が 5、6名くらいおり

クルクル 回転するように 流れ作業をして撮影している風景が一瞬で目に入って来た!


『  次  どうぞ !!   』

アーノルドは、ほぼ 真っ直ぐな状態で カメラマンに向かって立っており

俺がいる入り口からアーノルドの方に向かうと、真横になっており

首を軽く 斜めに傾ける程度で、次の写真撮影の体制をとっている状態だった


俺がアーノルドが立っている撮影場所に歩み寄ると

周りのフタッフは合計で20人くらいいるのが見えた瞬間で


『   ここでは無理をしてトラブルを起こすな 』 と感じた

明らかに機械的な流れ作業で、しかも アーノルドは、

ずっと同じ場所に立ったまま、もう 90分前後はファンとの撮影を繰り返している

『  へい  アーノルド 俺だよ  大阪で手紙を渡した 俺  覚えていますか!? 』

なんて 喋りかけ、仕事の最中でカメラ方向から俺の方に完全に顔を向けさせて

返事を待つなんて ナンセンスだ!!

俺は 所謂 アイドル・タレントなどのイベントには、そんな時まで行った経験もなく

真面目に生きてきたのだから、 場慣れしていなかった・・・



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


だから こういった イベントで、しかも 相手は 『 ターミネーター2』で

世界一の大スターになったばかりのアーノルドだ!


ここで 自己アピールのプッシュをし過ぎたら




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



こんな目に遭うのは確実



しかも アーノルドの脇には アーノルドが小さく見える巨漢のボディーガードが立っていた



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



ここで 


『 アーノルド 日本からわざわざ やって来たのに 覚えていないの!? 』



は  マズイ!!!



とりあえず 大人しく撮影だけにしておこう



右から  左への流れ作業でしかない・・・・




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




俺が唐沢寿明似のヤッズさんのようであれば、



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



生チョア様に会っても、お互いのチャクラが還流し合えたのだろうが



拘置所から丸坊主で出てきた伊丹空港の頃とは違い


見た目の雰囲気も変わっている俺を見て一瞬で気がつくはずもないだろう・・・


まぁ  クヨクヨしても仕方がない


とりあえず   第一ラウンドが終了



その 結果は こう







271 (2)
★ この日の為にターミネータージャケットを購入


写真撮影会でのアーノルドとは、ターミネーターばりの記念撮影マシーンだったという事でした




本当は  これぐらいの感じを求めていたんだけどなぁ~~













ボディビルの大会の流れとは、初日にプレジャッジというのがありまして

規定のポーズをしていき、審査員たちに点数が付けられていきます

2日目が 決勝の日で、選手たちが選んだ音楽に、ポージングをして

アピールをして、その後に上位選手を選び、再び規定のポーズで比較をして

最後の6人で、ポーズダウンという 一番盛り上がる 筋肉バトルが行われます


ボディビル = アーノルド・シュワルツネッガー  であり

ボディビルダーの アーノルド =  パンピング・アイアン(鋼鉄の男)


その全面サポートをしたのだ 日本ではウィダーインゼリー で有名になった

ジョー・ウィダー氏であり、 親友であり、ライバルであったフランコ・コロンボの

存在無くして彼を語れれません

また パンピング・アイアンを製作したジョージ・バトラーさんの存在も大きかったですね


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
★アーノルドとフランコ・コロンボ



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
★アーノルドとジョー・ウィダー氏

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
フランコ、  ジェフ・ブリッジス、 アーノルド ( 映画ステイ・ハングリーより )
★ アーノルドはこの映画の為に10キロ以上の筋肉を落とし、アマチュアのボディビルダーを演じました
75年の南アフリカのオリンピア大会は、撮影終了後 たった3ヶ月後で、自身最高の筋量とカットに仕上げ6回目の優勝をしたのです 






























ポラロイド撮影を終えた僕には、プレジャッジなどはどうでもよくて

次のシャンスを狙うべく アーノルドを待ち構える体制にかかりました。

それは アーノルドが会場となているホールから、ホテルへ移動をする為の

リムジンを張り込めば、チャンスはあるはずだと思い、建物の裏口に止まっていた

白のリムジンの周辺で、ずっと寒い中 ホールから出て来るのを待っていたのです



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



俺と同じようにアーノルドを待ち構えていたファンは15名くらいいました

裏口は、リムジンを止めると左右の幅も、そんなに広くはなく

片側に大人 2、3人分しかなく アーノルドが出てくると

そのファンたちが一斉の集まれば、ぎゅうぎゅうになってしまうのが予想出来ました。

ですので、いかにポジショニングが重要であるかという事です

外にいる警備員が無線でやりとりを始めたので、俺は準備をしました


裏口からボディガードと共にゆっくりとアーノルドが出てくると

俺がいるリムジンの左側に歩いてきたので、右側にいたファン達が

一斉にやって来ました

全員が


『  アーノルド  アーノルド 』 と叫んで 

サインを求めようとします


俺は 左側のドアの直ぐ前におり 

もっとも 重要なことだけを 大声で 連呼しました


『  日本から やって来ました  アーノルド  

俺は日本から やって来ました  手紙を渡したでしょう !!

俺の 手紙を憶えているでしょう!!  』


外人たちは

『 アーノルド サインを頼む 』 の声の中

俺だけが その中で 全く違うことを言っていた声は絶対にアーノルドへ届いているはずだ!!


アーノルドは誰にもサインをすることも、笑顔も見せることもなく

無表情でリムジンへ乗り込みましたが、 ほぼ ベストポジションで

ドアが閉まった後も 言い続けたのです

俺は 自分とアーノルドを信じて、去っていく リムジンを見送りました



ここで第二 ラウンドは 終了です


アーノルドとの初日は、ここで終了です


俺は大勢のプロビルダーたちや歴代の有名ボディビルダーたちがフロアーにいるので

とりあえず 記念写真は撮っておこうと思い、何名かの有名選手と写真を撮りました。

その日の晩は、一度 ホテルに戻ってから、コロンバスのバーへ行って

情報収集に出かけました

アーノルドが、どのホテルに泊まっているかがわからないからです


3月のコロンバスの夜を僕は舐めていました

ホテルから外へ出た時に、経験したことにない寒さに、1度 部屋に戻り

厚着をして、再び出ましたが、顔に当たる風の痛さがハンパありません

町並みも、ガランとしており、 日本と比べたら、ネオンの少ないのなんのってありません

とりあえず それっぽいバーに入って行くと、大男たちばかりが

いっぱいおり、俺のファッションを見て、直ぐに彼らも俺が

アーノルド・クラッシックの為に、このコロンバスまで来ているんだなってのはわかっているようで

黙っていても、向こうから話しかけて来てくれる

基本 俺はアルコール大好き人間ではないので、ビールを一本買って持ち

ちびちび飲みながら会話をする。 こんな場所でお酒で可笑しなトラブルにでもなったらヤバイだけだ。

日本ではない事を十分に理解しないとね

これも留学時に、散々 ビア~パティ~に参加していたパ~ティ アニマル系のマスコット的存在だったから

知らない町で知らない連中と、どんなに盛り上がっても酒に飲まれない事が1番重要である。

平気でカモる奴がいるかね

何人かの聞いても、誰もアーノルドが宿泊しているホテルがわからず

このバーで 気の合う白人がいて別のバーへ行こうかということになった。

1軒目の店も、ざ~~っと チェックしてみたが、大会の関係者はいない感じだ

そして 2軒目に歩いて行った時には、ホテルを出た時の寒さより

更に10度近く冷え込んだほど寒さで、長野に住んでいた時でも経験したことのない極寒だった



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





しかし 俺のハートは





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





コロンバスの寒さなんて関係ない激熱の





狙ったターゲットを探すマシーン






!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1






数時間前に嗅いだ匂いを追うだけ・・・・






!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1






クンクン   ・・・・    クンクン













ターゲットの匂いが・・・   する・・・





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





夜であろうが   関係ない








!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



俺の嗅覚は警察犬以上












うむ !?




ターゲットとは違う  匂いが  する・・・・




強烈な    しかも         あの



留学時代の  パ~ティ~   アニマル時代の  





懐かしい    魅惑の  ・・・





一緒に 二軒目に向かって  歩いていた


今夜の  兄弟の方から・・・


煙が・・・・・・・













吸えば    みんなが    










笑って    ハッピ~~~~~~ に なれる 











世界 平和の










神さま が  この世に  下さった ・・・・・













太古からある  心の   薬草・・・










楽しい      薬草  は  ・・・・・












アーノルド も  大好物・・・











テッド も ・・・・・・・・
































ターゲット・サーチ・モードだった   






ワタスが・・・







!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1







気がつけば       こんな    状態に・・・・・














異次元世界へ   ようこそ・・・・











金玉の偽ヒャッハーーー パ~~ティ~~~~ でない



本物の  ヒャッハーーーー パ~~~ティ~~~!!
































!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1

!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



ダ~~クサイド へ 堕ちてこそ   


本物の マスタ~ジェダイの騎士になれるのだ!!!



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



そして   神さまの 意識まで



アセンション・・・・・・・・










き、・・・・・      き  気がつけば ・・・・・







!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1






ミイラ取りがミイラになってしまった・・・・





い、 いや・・


ターミネーターが   ターミネートされてしまった・・・



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





い 、   いかん 



ここまで 来て   何を しているんだ!!!




俺  って 奴は・・・・


2日目の  今日を  モノにしなければ



大変な ことに  なっちまう・・・・・




とにかく 気合を入れる為に 目覚めのシャワーを浴び



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



ホテルを出て会場に向かった・・




昨日よりも多くの人が来ている

と言うか  今日が決戦日だから、会場の熱気が全然違うし

昨日 居なかった 有名ビルダーが周りにゴロゴロ おり

中でも、ブロンドボンバーのニックネームのデイブ・ドレイパーさんとは

パ~ティ~アニマル族の ジョイン・ハンドシェイクをやって大笑いして一気に仲良くなれたり




★デイブ・ドレイパー

陽気なマイク・クリスチャンに会った時も、彼の製品であるバンダナ・ターバンを見せたら喜んでくれたり





★マイク・クリスチャン

マイク・キャッツ 親子 


041 (640x480)

プロデビュー直後のケビン・レブローニ 




001 (640x480)

Mr. オリンピアのサミエル・バヌー




伝説のビル・パール

そして 初代Mr オリンピアのラリー・スコットに会って喋りかけたら

彼の奥様が日本人で、僕が日本の京都から、わざわざ 

こんな遠くまで来てくれたことに対して、その情熱を褒めて下さったりして嬉しかった


★ラリー・スコット


俺は会った全員に ホリーフィールドにサインをしてもらった

白のサテンのゴールドジムのジャンパーにサインをしてもらった


俺は決勝のフリーポージングを見終ると、昨日 行った裏口のリムジンのある場所に行った


この後に上位 入賞者の発表があるので、この時間帯の裏口は

明らかに昨日と違い、警備が貧弱だった!!


それを見て



俺は 再び   



マシーンになる










バック・ステージ裏に



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




『   入ったど~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!』




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




パンプアップ・ルームにも いない・・・




こんな ザコには  用はない・・・・・




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



ターゲットは あいつだけだ




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


どこに  いるのだ!?


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



 どこにも  いない・・・・・・・・





!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




出て来い   アーノルド !!




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




ターミネータージャケットを着て、ここまで来ている俺が




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



本物の  ターミネーターだ!!





パンツ 一丁 の ホモ 野郎たちは









邪魔なだけ








歯向かう者は










抹殺






!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




ターゲット は  




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



どこか   別の 場所にいるようだった・・・



居るのが わかれば  ここへ 




再び











第三  ラウンド 終了




客席に戻って、いよいよ ファイナリストの紹介

そして 6名が呼び出され、 

ポーズダウン!!!

優勝は ロボット・ダンスのパフォーマンスで会場を沸かせた


ビンス・テイラーだった!!



018 (640x480)



ビンスに優勝トロフィーを渡したのは

アーノルドだ!!

いったい  どこに隠れてやがったんだ!?


もう いよいよ  最終ラウンドである 大会終了後の

ヒャッハーーー パ~~~ティ~~しか チャンスが残っていない!


ベテランズ・メモリアル・ホールには、体育館サイズ場所もあり

そこに 最後の打ち上げパ~~ティ~~が行われるのである

それまで2時間ほどのブレイク・タイムがあった為に

俺は一度 ホテルへ帰って 、シャツを着替えてパ~~ティ~会場へ向かった

会場には2000人ぐらいの人がいたと思う

アーノルドの妻のマリアやフランコ・コロンボもいた

が 、 しかし 彼らがいる場所は、パ~~ティ~~会場の中に

柵が設けられている VIP ゾーンで 近づくことも出来ない!!

10メートルほど先にある テーブルで、アーノルドたち VIP が食事をしている

ファンたちは、皆 ここに集まってアーノルドの食事姿を見ているだけである

この 10メートルの距離が、俺にはとてつもなく 遠く感じた・・・


その VIP ゾーンの中に あの初代Mr オリンピアのラリー・スコットさんがいた

俺に残された時間は、もう あと僅かだ!!

もう なりふりなど構っていられない!!

俺は スコットさんに 声をかけ  柵のところまで来てもらった

『   スコットさん お願いです  

アーノルドを俺のところまで呼んで来てくれませんか!

日本からアーノルドに会いに ここまで来ているんです 

お願いします  スコットさん 』

スコットさんも 困り顔だった

当たり前だろう

いくら 奥様が俺と同じ日本人であっても俺だけを

特別扱いをしてくれるはずもなく、そんなことをすれば

初代Mr オリンピアである彼と、アーノルドとの信頼関係にも影響する

スコットさんは 最後まで俺に

『  NO  出来ない 』 とは言わずに

アーノルドと 俺の方を 何度も 見返して

『  なんとか してあげたいけど 出来なくて ごめんよ 』という

表情のままだったので

俺も スコットさんに 

『  わかりました  ありがとう ミスタースコット !!』

と言って彼はその場を去ったのでした。


051 (640x480)
★初代Mrオリンピア ラリー・スコットさん 2度のオリンピアの座を手にされ、2014年3月8日に75歳で亡くなられました 本当のありがとうざいました そしてご冥福をお祈りいたします






第4 ラウンド 終了



90分ほどの お食事パ~~ティ~~タイムがあり


その後に 最後の総括として世界中から集まってくれたファンの為に


アーノルドが会場に設置された広場に、マイクを持ってスピーチを始めました。

そこにも既に柵が設置をされ、大勢の警備員たちがファンのガードをしていました

食事ゾーンから一斉にファンがステージ前に集まり、俺も柵の1番前に陣取りました

時間にして 10~15分くらいだったと思います


アーノルドがスピーチを終わりそうなのがわかって、

俺はせめて 最後に サインだけでも思い、サインをいっぱい貰った

ゴールドジムのジャンパーとマジックペン持って、アーノルドのスピーチが終わるのを待ち構えていました

マイクを置いて、アーノルドがホールの正面玄関がある出口へ歩き出した時です


会場にいた半数の1000人以上のファンで溢れたホールに




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
★同じテクノワールという名の喫茶店で、俺は福山の子とお茶をして好きになってしまったのです



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




本物の ターミネーターが 




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1


現れたのです



!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1











!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1








赤い 運命のレーザー光線が




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1























!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1



エッ  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・







!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1





本物のターミネーターは



出口に向かう前に



真っ直ぐ   俺の ところへやって来て



俺のマジックペンを取った


言葉に ならない・・・




と、   その  時だ!!!


俺のジャンパーに アーノルドが サインをし出すと




い  、 い  、い     インク がぁ  出ない !!!!!!!


3度 ほど アーノルドは サインを試みた!!


が   サイン が出来ない !!!

アーノルドは口びるを噛み締め、真一文字にすると 顔を左右に振って


飽きれた表情で 俺に ペンを返すと 出口へ立ち去ったのだ!!!



【  天国から  地獄 へ 】 とは 正に この事だろう



泣きそうになりながら、 アーノルドを追っかけるも

そのまま 外に止めてあった リムジン  へ 乗り込み立ち去った!!


スピーチが終わって ファンで溢れる会場に 俺にだけに

サインをするべく  真っ直ぐにやって来てくれたのだ!!


俺は リムジンが去って行った後に、 今俺に起こったことを冷静になって考えた


俺をいるのを認識していて、  絶対に来てくれたんだ!!!


あれだけの 人数がいて、 偶然 俺だけに サインなんてあり得ない!


そ、 そうだ  そうに決まっている!!!

つまり  あの手紙を読んでくれて、  

俺がした 初日の第二 ラウンド での声はアーノルドに届いていたんだ!!


そして あの手紙の内容が、核心を突いているからこそ

俺にだけに サインをしに来てくれたに違いない!!

絶対に そうだ!!!


もちろん  インクが出ずに サインが貰えなかったのは残念であるが

それよりも あの手紙のメッセージがアーノルドの心に届いているだとわかってきてから

俺は 興奮をして ベテランズ・メモリアル・ホールを後にしてホテルへ帰ったのです


あのホリーフィールドにサインを貰う時のハプニングが

このアーノルドと俺のサインを巡る ハプニングを暗示していたのでした

正に サインを巡る シンクロ・サインだった!!


アーノルドは白人  チャンプは黒人


結果は、マジック・インクの黒に軍配






第5  ラウンド  終了




!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1




俺が最終ラウンドだと思っていた時に


本物のターミネーターが現れた


既に あの占い師さんに 

俺が福祉で1番になれると言われてから2年が経というとしていた。



殺人マシーンでない 救世主になると教えた手紙の方のターミネーターがだ!!


つまり 俺はやはり 人類の未来を救う ジョン・コナーになる 星の下に生まれた人間



アーノルドの心の中に隠された 秘密の野心と、俺の手紙の内容が一致している





俺はまだ アーノルドのホテルの場所がわかれば、チャンスが

あると思いもう一度ホテルの部屋に戻り

荷物を置いてから、アーノルドの泊まっているホテルを探しに

町へ出かけたのです。 もうどのホテルだったか名前を覚えていないのだが

明らかにグレードの高く良いホテルが一軒俺の目に止まり

アーノルドが乗っていたようなリムジンがあった為に中へ入ってみた。

ロビーでは、ビルダー達は見かけず、大会関係者も見当たらない

こういう時間帯は、上にあるラウンジでくつろいでいる可能性があると思い

エレベーターで上層階へ行ってみた。

しかし 特にアーノルドが来ているような緊張感や警備もなかったのだが

そこから一階づつフロアー全体をくまなくチェックしていった。

すると、楽しそうな騒いでいる複数の声がすのるので、そっちへ向かって

近寄ってみた。  

すると そこにはあのショーン・レイがいて、数人の仲間とソファーに座り

雑談をしているではありませんか。


!Bnql(1w!Wk~$(KGrHqMH-DUEtt,eu6k4BLkZvZY6gw~~_1
★ハゲマッチョの神様 ショーン・レイ


あのオリンピア常連のジョーン・レイが、ここにいるとなると

かなり期待が持てると思い、俺は近くにあった別の椅子に座って張り込んでみた。

1時間近く粘ってはみたものの、進展がなく、俺は諦めてホテルの下へ降りた。

何か急に電池切れのように俺のエネルギーが無くなってしまった。

当然だった。 ほぼ1日 まともな食事をせず、アーノルドを追っかけ続けていたからだ。

ここから俺が泊まっているホテルまで歩いて帰る体力も無くなっており

タクシーを使って帰って行った。



第6ラウンド 終了




その乗ったタクシーの運転手に、

『 アーノルド シュワルツネッガーが泊まっているホテルを知っていませか?』

と訊ねると

『 わからないね 』

と答えられ

『 じゃあ アーノルドは自家用ジェットでここまで来ているとか?

それも知りませんか?』

と聞くと

『 自家用ジェットで来ているよ  』

と言うので

『 オハイオ空港から自家用ジェットで帰るのですか?』

と聞くと

『  違うよ アーノルドの自家用ジェットは PDQからだ 』

と教えてくれたので

俺はウエスト・バージニアに行く明日 PDQ で張り込んでみようと思った

思わず良い情報を最後に得られたのだ

やはり タクシー運転手は町の情報屋さんである

アナログ時代は、こうやらないと先へは進めない

しかし 俺がレンタカーを予約している時間が昼からだったので

それまで待たなくてはいけない。

ホストファミリーの家に泊まってから、このコロンバスへ再び戻って

飛行機でベガスへ行く時に、そのフライト時間を計算して

予約している為だったからだ。

一応 3日目もベテランズ・メモリアル・ホールにて

フィットネス・イベントが行われていたのだが

俺は、そこには朝の10時くらいに行って、軽く見てから

ホテルへ帰ってチェックアウトをしてレンタカー屋に行ったのだ

が、実は、この日の朝9時頃にアーノルドがホールへ来ていたのを

後から聞いてわかった。俺はしまったと思った。 

この最終日のイベントの後にPDQへ直行してロサンゼルスへ帰っている

可能性もある。

そうでない事を願いつつ、俺はレンタカー屋に行って車を借りて

直ぐにPDQへ向かった。

PDQの入り口前に車をパークさせ、俺は最後の望みをかけて待ってみた。

しかし当然 俺もここにいるタイムリミットがある

前日にはローガンにいるホストファミリーに電話をして何時頃には

そっちへ行けると伝えているので、ローガンまでの距離を考えれば

俺に残された時間は1時間程度だった。

プライベート・ジェット専用の飛行場らしいのだが、中を見ていると

車はそのまま滑走路脇にある飛行機まで横付けするので

もし アーノルドの乗ったリムジンが来ても、俺はそこまで

追っかけて行く事は出来ない

が しかし 入り口を入るリムジンが来たら、俺がここに

再び立ってアーノルドを待っていたアピールは出来るはずだ

誰もここまで追っかけて来ているファンもいないし

一般の車が、ここに停車なんてしていない。

重要なのは、俺がここまで来ている情熱を伝えることである

今日までの頑張りは、なかなかだったと振り返りつつ

タイムアップの時が来た。

あと一歩のところだったが、手応えは感じれた。

それに俺には次の手紙へのアイデアがあったので

頭を切り替えて、オクラホマ時代のホストファミリーが住んでいる

ローガンを目指して、走り去ったのである。




最終ラウンド   終了




尚 ローガンからコロンバスへ戻る最中に160キロ以上で飛ばしていた

俺の車を10キロ以上パトカーに追跡されて捕まり裁判所へ連行され

その時間ロスで帰りの飛行機の離陸時間3分前に飛び乗れたエピソードや

ベガスの郊外にあるガールズバーで俺をカモろうとしたギャルを叱ったら

ガードマンに追い出され真っ暗の夜道をホテルまで10キロほど歩いて帰るはめになった

エピソードは割愛させていただきます(爆)



次回  第7話 『 地球温暖化を救え  太陽よ熱いアーノルドの眼差し 』


スポンサーサイト

COMMENT

チョア~ シュワ~

何かどこかで似たような展開と思って読み進めていたら、オチが、、、オチが、、、(超爆)

3Dプリンタで作って貰っている唐沢面も間に合わずに生チョア様に会ったのだすが、握手会は被り物禁止だっただす~

写真のフサフサのミル★氏も若いだすが、生シュワもええでんな~。

で、今日3.6は生チョア様の誕生日だす。カミサンは3.3、オイラは3.8でちょうど間に割って入っている(爆)

No title

ワタスもヤッズさんと同じように生シュワ様と4000%のシンクロがしたかっただす~~

髪の毛の審判の日は、もう その後 僅かだす~(大泣)

ヤッズさんのBD には気合入れて記事をアップするだすよ~

ふさふさ

フサフサとか髪の毛とかは、何かの暗号でしょうか?それとも現在は禿げという意味でしょうか?気になっています。

No title

蹄の音さん

今後のお楽しみという事で・・・ヨロシクです

8日にアップされたヤッズさんの記事も読んで下さいね

EDIT COMMENT

非公開コメント

ミル★ヤタガラス
ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
元東京エムケイ・タクシーのNo.1ドライバーから業界初 L.A営業所に主任として勤務
世界初6月6日公開のディズニー映画『トゥモローランド』に隠されたニコラ・テスラのフリーエネルギー社会が到来する謎解きに成功
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいのトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ

幼少期 病弱な母親が目の前で何度も発作を起こしたり
治療の為 離れ離れで暮らして育つなどをした為、愛情に飢えた私は次第にマックィーンが好きになる

1984年9月 多感な思春期に好きだった女の子が不遇な事件に遇い、何もかも嫌になりマックィーンに憧れアメリカへ留学をする

しかし帰国後も事件を起こした人物への復讐心は止まらず、私の憎悪は肥大をしていった

その事件から5年間のストレスが原因か、21歳の時に突如 狭心症となった私に聴こえた
『  大丈夫 シュワルツネッガーとあなたが世界を救うから 』 という

不思議な声・・・・

復讐心を棄ててその声に従い行動するも1年後になんと拘置所へ3カ月間収監されてしまうことに・・・・

出所後もその声に従いシュワルツネッガーと一緒に世界を救う活動が出来るように行動を続け、数々の信じられないアーノルドとのエピソードを作る

また高倉 健さんと京都で会うことができた後、30歳になる前に上京


そして全ての過去を棄てるべく、戸籍から改名をし人生の再出発

改名後 トントン拍子で営業成績がアップ 6年連続で年末度トップの営業マンになる

2006年にアメリカでスティーブ マックィーンの未亡人であるバーバラ・ミンティさんやマーシャル・テリルさん、2007年にブルース・リーやチャック・ノリスの親友でありマックィーンの空手の指導者だったパット・ジョンソンさんらと出会い

来日された時は私がガイドとなって一緒に国内旅行をする事になり親交を深める

3・11後の私を心配して下さり、L.Aの営業所へ私が働けるようにバーバラさんとマーシャルさんが会社の社長へ推薦状を書いて下さり

1年後 業界初 主任扱いでL.A勤務をしましたが

グリーンカードの取得が出来ず、短期滞在で、ほどなく帰国

また健さんの映画に出演する、たけしさん、志村けんさん、岡村隆史さんの3人の大物芸人との不思議な交流も体験しました。

高校時代から今までに3度の不思議な予知体験をした事で、目に見えない世界を信じることが出来る私ですが

交際2年半を経てバーバラさん、マーシャルさん、パットさん夫妻がお祝いの準備をしている直前、2014年の年初に結婚詐欺に遇う。

気力でそれを乗り越えようとしている時にヤフーニュースで知った話題を元に検索していくと、なんと私の人生が狂い出した84年の事件の被害者3人の中の1人が、今度は加害者と同じ立場の人間となって、そのダンナが起こしたイジメが原因で、ある子供が自殺をする全国的になった大ニュースを知る。

しかもその妻は謝罪することもなくダンナの行為を擁護している事を知り、私の30年間はいったい何だったんだと奈落のそこへ突き落とされる・・・・・

その妻が、あの『 スクールウォーズ 』のモデルになった京都の伏見工業高校のラクビー部監督 山口良治の娘であり、また山口良治の隠蔽された真実も知る

仏様の手の平の中で30年間 厳しい修行をつんだかのように、もがき苦しんでいた時に

千原ジュニアさんが『 すべらない話 10周年 スペシャル 』にて私とのエピソードを話され、テレビの画面からエールをもらう

そして高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。