FC2ブログ
プロフィール

ミル★ヤタガラス

Author:ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ



高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします

カテゴリ

トランプ × マックィーン =ゴールド  シュワルツネッガー Qアノン テスラ  ホピ族 エリア51 煩悩フル アベンジャーズ エンド・ゲームの始まり その②


*【 警告 】*都市伝説の関暁夫  ふぐり玉蔵, 上原一郎,井口和基 ,原田武夫 他 メディア関係者も無断で文章の転載・引用を禁止いたします
書籍、DVD、YouTube、講演会、メルマガ等の利益が発生するものや、宗教団体での扱いは禁止します

時間が無いので出来るだけスムーズに記事が書けるように

複数に分けて更新しますね


さて 2019年のエコノミスト誌の表紙ですが








注目すべきは


トランプ大統領の横顔に


黄金律が描かれていることです






これも ゴールドのメッセージじゃないかと感じますね







トランプ・タワーの自宅は

黄金の宝飾が散りばめられているのは有名ですし

金髪は彼のトレード・マークでもあります



ここで話は一旦

去年のアメリカ旅行に戻ります


俺とシュワルツネッガーの30年

『 ターミネーター 』物語 第25話 

を書き終えられなかった後の話です


俺とシュワルツネッガーの30年『 ターミネーター 』物語 第25話  ★ロサンゼルス大決戦★

サンタモニカで

全くアーノルドに会えなかった俺は

ネットで見つけたニューメキシコ州の

ホワイト・サンズ(白い砂漠)に魅了され


行きたい衝動にかられました





clip_now_20181217_064234 (2)



しかし


『 ジュニア・ボナー 』の撮影地であり







世界で一番歴史のあるロデオ大会が行われている


アリゾナ州のプレスコットには絶対に行くことにしていた為




clip_now_20181217_064353 (2)




距離を計算すると



1326マイル(約2121キロ)


その後に予定していた観光地も絶対に行きたかった為


9月21日の朝にゴールド・ジムでギリギリ


アーノルドに会えるチャンスを諦め

20日の深夜に出発して


21日の夜にはプレスコットへ到着させる計画に変更


これを吟味していたのが20日の午後


20日の朝7時には起きてゴールド・ジムへ行っていたので


サンタモニカを出発したのは


20日の午後11時過ぎ頃で


既に旅のスタート時点で

16時間起こている状態からの

2121キロのドライブなのです



プロの運転手生活の中で

もっとも


過酷なドライブになる事はわかっていました



アリゾナ州を真夜中に横断している時の


星空の綺麗さに感動しながら

給油以外はノンストップで走りっぱなし


しかし


1番 ヤバかったのは

グーグル・マップで目的地まで

1時間30分と表示を確認した後に


次に意識があったのが


残り40分地点にまで来た時でした




全く記憶にない空白の50分間




そんな事がありながらも



遂に・・・・




到着


そして


疲れも直ぐに吹き飛んだ



感動の景色












これまで行った事のある場所の中でも




トップランク入りのスポット






001 (1024x768) (1)












DSC_0055 (1)






ホワイトサンズに到着したのが正午半頃で

次のプレスコットまでの距離が830キロほどあるので

1時間の滞在予定だったのに

3時間以上もいてしまい

午後3時半頃からプレスコットへ


しかし


ここまで31時間 寝ていません



頼みは


合法麻薬のみ









1番大きいサイズのを4本






143 (1280x719)






景色も 壮大なアメリカン




マーシャルさんがアリゾナ州のフィニックスに住んでいるのに



全く連絡もせず スルーし工事渋滞もあって


プレスコットに着いた時は深夜1時でした



43時間寝ずに



1326マイル(約2121キロ)を完全走破



モーテルに宿泊し起きたのは


22日の正午前


ギリギリでチェックアウトして


『 ジュニア・ボナー 』の舞台である

アリゾナ州で一番古く もっとも有名な

『 ザ・パレス 』へランチを






DSC_0097 (1)


010 (1024x768)




そして運よく


誰もいなかったので ロデオ・スタジアムの中にまで入って


写真を撮れました


DSC_0136 (1)




日も暮れて

このプレスコットにも俺が入会している


エニタイム・フットネスがあったので

海外でも利用できるって事で

夜に2時間ほどトレーニングをしました


そして次の目的地であるモミュメントバレーへ


距離は273マイル(約437キロ)


clip_now_20181217_064518 (1)




本当ならプレスコットから

モミュメントバレーへ進んで100キロほど走った途中に


パワースポットで世界的に有名なセドナがあり








ここにも寄りたかったのですが、

ここを観光するとなると2日は欲しい場所


しかし そこをスルー

モミュメントバレーへ向かいました




しかし急いで行っても


朝にならないと景色は見えないので


ホテルのバルコニーから抜群の景色が見える

人気のホテルは高額が上に予約で満室

その為 朝の3時頃にホテルの駐車場に着くペースで

運転し、車の中で2時間ほど寝て

日の出を待つことにした


039 (1024x768)


雲があったので日の出は遅かったけど



それでも


ジョン・ウェイン・ポイントと呼ばれる


絶景に感動




058 (1024x768)



そして 次はアリゾナで人気ナンバー1の


観光スポットであるアンテロープ・キャニオンへ





clip_now_20181217_064804 (1)



実は モミュメントバレーから


アンテロープキャニオンへ向かうルートなんですが


ここに 奥の院のシナリオで言及している


ホピの予言   


あの岩絵があるブラック・メサがあります






ホピ族ロードプランの岩絵



ここも本当は訪れたかった場所で


ツアーの予約なしに岩絵を見れないようで


泣く泣くスルー


が 


ここで気が付いたことがありました









モミュメントバレーからブラック・メサの地区を横に


アンテロープキャニオンへのルートですが


160号線から 98号線を走っていくのです



そうです


98は拘置所で呼ばれていた


私を表すナンバーで


マックィーンが別名であるハービー・マッシュマンとして

レーサー活動していた時もナンバー98









このルート98号が何か



特別なシンクロとメッセージがあると感じながら


走っていました




そしてアンテロープキャニオンへ到着



しかし あまりに人気で


光のビームが降り注ぐ


アッパー・アンテロープ・キャニオンは

ベストの時間帯が予約で一杯


6月~8月末は平均でも3時間待ちらしいし

熱さもヤバいので子供や高齢の人には

体力的に厳しい場所でもあります









直ぐにローアー・アンテロープ・キャニオンへ予約をし


1時間ほど車の中で休憩

日本のCMでも登場している

魅惑の地下空間







そして 次は車で20分もかからない


ホースシューベンド






clip_now_20181217_065323 (13)









その形が蹄鉄(ホースシュー horseshoe)に似ており

欧州では蹄鉄は好運を呼ぶアイテムであります









グランドキャニオンには2度行った事がありますが


このホーシュシューベンドの迫力と美しさには圧倒されました


絶対にグランドキャニオンより素晴らしい


観光客が行くグランドキャニオンの場所は

対象としている荒々しい岩の崖との距離があり過ぎて

大味な感じなんです

そして安全も考慮されてフェンスがある為に

谷底が覗けるギリギリの場所に行けない


しかし このホーシュシューベンドは何も柵がなく

谷底まで見えるし、


目の前のホースシューの大きさが伝わる距離

いい写真を撮ろうとすると四方八方から強風が吹いてきて

年間に何人も落ちて死んでいるそうだ


そんな事故が起こっても、完全に自己責任



日が沈むまで、このホーシュシュベンドにいて


次は留学の最後に行って気に入った街である


ソルトレイクシティへ行き

そこから 『 ブリット 』 の撮影地 


サンフランシスコを目指す計画でした




clip_now_20181217_065501 (5)

clip_now_20181217_065605 (1)


この日はモミュメントバレーで


2時間弱しか車で寝ておらず

早朝5時から動いてた俺は

ソルトレイクへ行く途中

徐々に睡魔に襲われ

モーテルさえ見当たらない

どこかさびれた町の

店先の駐車場に車を停車させ、

たまらず睡眠をとったのです


ここから


目に見えないドラマが始まります


9月24日の朝6時頃まで寝ていたでしょうか


少し寒さを感じながら起きました


冷静に振り返っても、アメリカの


どこかも分からない


誰もいない場所で車中泊は危険ですが


ソルトレイク経由でサンフランシスコまでは

1125マイル(1800キロ)


ここを1日半で走らないといけなく



ここでのお目当ては














ボリビアのウユニ湖にも劣らない


この景色を見るには

この日の午後2時~3時までには到着しないと行けません





が しかし


ソルトレイクへ向かって走り出して

1時間くらいすると




820 (1280x960)



9月24日だというのに


雪が・・・・・・




最初は峠だから、


このくらいは雪があるのかと思っていたのですが


clip_now_20181224_094336 (1)



ソルトレイクへ向かってフィルモアまで

後10マイル(16キロ)ぐらいの時点で



猛吹雪に遭遇



ノーマル・タイヤのトヨタのカムリでは


絶対に無理な状況・・・


路肩を時速20キロでしか走れないほどの大ピンチに・・・・


しかも ソルトレイクは方角が北ですし



仮に行けたとしても


天候が良くなければ


この山脈をバックにしたビル群は見えません







ここで勇気ある撤退を決断




フィルモアまで行かないと

U ターンも出来ないのですが、


何とか必死で到着


バーガーキングで朝食をとりながら

ネット検索をし

次なる旅行プランを考えました




それが













不可能と言われた数々の場所の侵入に成功した


ワタスです


帽子を脱げば


グレイとそっくり(爆)



行かねばならん


行かねばならん


影の政府が隠している UFO を奪い


俺が世界の人々を目覚めさせるんだ~~~~!!!



と強い使命感を持って



一路 エリア51がある


映画『 宇宙人ポール 』でも有名な



レイチェルへ出発





clip_now_20181224_094248 (1)





もしかすれば


NSAが私のブログを監視し


ワタスをここに来させる為に

気象兵器を使って進路を塞ぎ


誘導していたのかも知れない・・・・




もう  目的地は目の前・・・










821 (1024x768)




823 (1024x768)





ネバダ砂漠のデカさはヤバい





DSC_0292 (1)





そして 遂に






有名なリトル・エイリインへ到着











289 (1024x768)




291 (1024x768)





283 (1024x575)




832 (1024x768)



そして 中に入ると



332 (1024x768)


345 (1024x768)



お土産コーナーには


33セントという33階級に合わせたお値段で






グーグル・マップにも載ってない


エリア51の場所がわかる秘密のマップが売っていた










もう  秘密の地図まで手に入れたら


行くしかない・・・・・




ファースト・コンタクトをしければ



そして・・・・














これはゲートも何もない・・・・



ウエルカムのサインか!?




人生は1度しかない・・・・



こんなチャンスは2度と巡って来ないはず




勇気を持って


いざ  エリア51の中へ  GO



では


その時の  ニュース映像を どうぞ・・・・























って 




昔の俺なら確実に



武勇伝欲しさに侵入していた事でしょう



実は 



フィルモアからレイチェルへ行く途中


wifi の電波も弱くなっている場所も多く


メモにルートを書いて走っていたのですが

この赤い●のところで




clip_now_20181224_094248 (1)_LI




93号線から375号線へ行くと


メモっていたのが



clip_now_20181224_192604 (1)


フィルモア方面から375号線の案内がなく


318号線を案内を確認していた為にスルーし



アッシュスプリングス近くまで来たので



これは間違ったと直ぐに確信



目の前にガソリン・スタンドがあったのと


この先 150マイル(230キロ) 給油所なしの


看板も確認していたので、満タンにしないと


ネバダ砂漠は横断出来ません



233 (1024x768)



給油を済ませ、トイレへ向かう途中に


明らかに日本人という雰囲気の女性と

すれ違いました


そこで彼女に声を掛けてみたら


やはり 日本人の方で、この給油所の中にある


売店で働いているとの事

長い間 日本人と喋った事がないとの事で

お話させてもらったのですが

僕がソルトレイクへは雪で行けずに

この先のレイチェルへ行ってから


エリア51へ行くかも知れないと伝えると

『 絶対に行ってはいけない 』 と言われました


何故かと聞くと

彼女の旦那さんが保安官で

エリア51に訪れる観光客を


毎日 何人も逮捕しているそうだ

最近は 若い人たちがSNSで自慢したいとか

注目を浴びたいが為に警告の案内板を無視して

侵入して、逮捕され、カメラなどを没収されていると

教えてもらったのです



俺が見逃した93号線から375号線は

400メートルほど318号線を走った先から

分岐していたのです



clip_now_20181224_192238 (1)


それに気が付かず、


このガソリンスタンドに寄って


この日本人のY さんから

エリア51の話を聞かなかったら


かなりの確率で、

トラブルを起こしていたかもしれないので


本当に助かりました・・・・



そして 次の目的地である


『 ブリット 』のシスコへ行く途中に


モノ湖も通り道だったので


寄ってみようかと思っていました






ここがあの






エヴァのカヲル君が登場するシーンのモデルでもあります



距離がレイチェルから260マイル(約416キロ)


clip_now_20181224_202653 (1)


4時間くらいで到着出来れば


ギリギリで

夕日が沈むタイミングを見れるかも知れません


しかし 間に合わなければスルーするしかありません




全く車など走っていないネバダ砂漠は

160キロで走っていても捕まることはありまんが


このアカ●の場所で

clip_now_20181224_202653 (1)_LI


今度は3人家族が車を停めて


路上で助けを求めている姿を発見しました


ちょっと 躊躇しましたが

小さな子供がいる家族なんで


止まってあげると

車が故障した上に、

自分の携帯電話も料金未払いらしくて繋がらず


俺の携帯電話を貸して欲しいと言って来ました

知り合いに連絡し、助けを呼びたいらしいのです

しかし 俺は自分の携帯電話はマズイと思い

ポケットwifi を使わせて連絡をさせたのです

直ぐに彼らが、相当な貧乏であるのが分かったのですが

連絡が付いた友達もここまで来れないようで

ザック(父親の男性)は自分たちの家は

この先にある町のトノパーなんだが

そこへ行くなら乗せてくれないか?と言って来ました

確かトノパーは真っすぐ行った所なんで

そこならいいかと家族3人と彼らの荷物を載せて

助けてあげたのです




Inkedclip_now_20181224_094602 (1)_LI





が、ここで30分は時間のロスをした上に

もし この三人を乗せて事故でもしたら

訴訟社会のアメリカで大変なことになると感じ

80キロくらいのスピードに抑えて走りました

ザックは愛想の良い男でしたが

母親は、俺へのお礼の言葉もなく

自分たちが目指していた目的地へ行けない事への

不満をぶちかましていて

挙句の果てには、この人にお願いして

ベガスまで乗せてもらえないかなとか

ザックに相談しだしているありさま・・・

ザックは、

自分たちが住んでいるトノパーが近くなって来た時に

トノパーはシリバー(銀鉱山)の

町なんだと教えてくれたのですが

俺はその時はモノ湖にも間に合わず

嫁さんの態度にイライラしていた為に

ある重要なことに気がつかなったのです・・・

トノパーに着くと、めちゃくちゃ寂れた街で

ザックの家は空き家に勝手に住んでいて

家賃ゼロだと言っていました


ザックたちを無事 家へ送ってあげた後に

再びバーガーキングで夕食をとったのですが


ある重要な事とは

この時の旅行から帰って来て一か月後の


2017年10月31日に米国でリリースされた








『 ジュニア・ボナー 』の

ブルーレイを観ていた時に気が付きました





002 (1024x768)


006 (1024x768)


003 (1024x768)


005 (1024x768)


004 (1024x768)



そうです


『 ジュニア・ボナー 』でマックィーンの父親役の


エース・ボナーはロデオを引退した後に


一攫千金を夢を持って銀鉱山のトノパーへ行ったのでした


そして 夢が破れ


今度はオーストラリアへ

ゴールドを掘り当てるんだという夢を持って、

ジュニアに資金援助とパートナーにならないかと誘うのです

しかし ジュニアも既に経済的に破産しており


負けなしの荒牛に自ら望んで乗って

地元のプレスコットで見事に優勝し

その優勝賞金のほとんどを父親の夢の為に豪州行きの

ファーストクラスのチケットを買ってプレゼントするのです

しかも 犬( Dog = God 神 )のチケット代も一緒に・・


俺は二日前に悲願だったプレスコットを訪れ

季節外れの大雪の為に U ターンして

旅行計画を変更し、誰もいないネダバ砂漠で

車が故障した親子を助けたら

彼らの住み家はトノパーだったのです


これはゴールドこそが

最後の希望というマックィーンからの

メッセージで間違いありませんね


これで想い出すのが


映画『 フィールド・オブ・ドリームス 』で


ヒッチハイクをしていた若者を


助けてあげたら


ムーンライト・グラハムが

メジャーを目指していた頃の少年


アーチ・グラハムだったという

科学では説明できない出来事と似ています








Frank Whaley Field of Dreams





実生活でマックィーンが


『 栄光のル・マン 』の失敗によって

自宅も手放しニールとも離婚し

破産状態で『 ジュニア・ボナー 』を演じたのですが

奥の院のシナリオでも教えてましたが

この撮影が始まる数週間前に

プレスコットの上空にUFOが現れ

ホピ族の長老 自ら UFOが再び現れると

メディアの前に出てきて

センセーショナルを巻き起こしたのに

UFOは現れず、ホピ族の信用を失った事の責任をとって

長老を辞めたというエピソードまである訳です


ここまでの時点でプレスコットからホピ族の聖地である


ブラック・メサの98号線を通り抜けて

エリア51&レイチェルを抜けて

トノパーという ジュニア・ボナーまで全て繋がるのですが

ホピの岩絵である俺の奥の院の解釈は

ホピ族ロードプランの岩絵



右端の上のギザギザの部分は


プラズマ・シールドを表し世界を救い繁栄させると

教えていましたが

この旅先の終わりには、まだドラマがあったのです



トランプ × マックィーン =ゴールド  シュワルツネッガー Qアノン テスラ ホピ族 エリア51 煩悩フル アベンジャーズ エンド・ゲームの始まり その①

*【 警告 】*都市伝説の関暁夫  ふぐり玉蔵, 上原一郎,井口和基 ,原田武夫 他 メディア関係者も無断で文章の転載・引用を禁止いたします
書籍、DVD、YouTube、講演会、メルマガ等の利益が発生するものや、宗教団体での扱いは禁止します


地震情報サイトで有名な東海アマが

『 大地震が来るぞ~~~~~~!! 』 っと

叫んでいた毎日だったのに

3・11が起こる前は、病気で何も情報を発信できず

事前に察知出来なかった訳ですが

Qアノン による X-DAY が近づいて来た中

この歴史的な出来事について

陰謀論サイトや真理追及のブロガーにとっては

何をその前に伝えられるかが

その人が持っている本当の実力を証明出来る訳であって

今 こうして記事を書いている事は

最高の晴れ舞台に出られて嬉しい半面

一緒に活動してきた煩悩くんフルスロットルのヤッズさんが

消えたまま出て来られない事が、とても残念でなりません

ヤッズさんには2度 メールを送ったのですが

返事が全くなく、

こんな事態は過去に一度もありませんでした・・・

健康面やご家族に何かがあったのでしょうか・・・


復活していただきたいと願っている大勢のファンがいますので・・


さて Qアノンが攻撃しているカバールの連中の事を考えると

やはり 聖書や宗教との動きと連動している部分があるので

25日のクリスマスが決行日と本命視されていますね

タクシー業界も今が1年で一番忙しい時なんで

Q情報を追うだけでも大変なのに

ブログ記事を書いている時間が本当にないくらい

ヤバいんですが

何んとか、25日(米国時間)までに書き終えられるように頑張ります



そして 影の政府 の崩壊が近いのを暗示するサインでしょうか

3日前に再びマックィーンのクルマが発見されました

それは遺作となった


『 ハンター 』で使用された

79年型 黒のトランザムです






マックィーン・ファンであるならご存知ですが

この車はブランチ兄弟を追っていた時に

車を相手に奪われて、

そして自ら投げたダイナマイトで

爆破してしまいます









今年 一気にマックィーン関連の重要なクルマやバイク 

腕時計がレストアなどがされて蘇った状態で


表舞台へ登場しましたが


今回のマックィーンのトランザムは

粉々になった当時のまま

撮影現場の近くの

農家の納屋に保管されていたモノです


つまり 

遺作=終わり

爆破されたトランザム=支配層の崩壊


というメッセージで間違いありません




そして 僕が予想していた12月13日の

キャサリンの29歳の誕生日に


クリス・プラット、シュワルツェネッガー美人娘とのキス写真で交際宣言!




クリスとキャサリンの二人は交際宣言をしました

こちらも 結婚前提と言って間違いありません

いつ結婚するのかは

クリスの映画のスケジュール次第だと思います




そして  世界中で

イエローベスト運動が起こってい間

一番の失態を犯してしまったのが

アーノルドです

パリ協定をトランプが離脱した事で

COP24に駆けつけて、トランプ批判をし

いかに自分が地球温暖化問題に真剣に取り組んでいるかを

アピールしました







俺はニュース映像を見て恥ずかしくなってしまったほどです


アーノルド自身も自分に残された時間を考えて

今回の行動をとったんだと思いますが

特にフランス人にはマクロン大統領と一緒の

思想を持っているように印象を与えてしまったようで

動画の評価も良くありません



時間が無いので、淡々と進めますが



Qが 先日 書き込んだメッセージですが







アメリカはゴールドを保有していると認め

FRBを破滅出来る=金本位制の復活を示唆しましたね



私が昔から何度も言っていました


ゴールドの復活

逆ニクソン・ショック

マックィーンからのゴールド・サインの数々


実は先日の休みに

久しぶりに家で 


『 ペントハウス 』のブルーレイを観直していた時に

おやっと 気が付いた事を調べると

新たに重要な事を発見しました





本当は新作のブルーレイもいっぱいあるのに

それらを観ずに

パソコンでネットサーフしている間のBGM替わりとして

過去の作品の中から選んだ訳ですが


問題となった隠し財産が

実はスティーブ マックィーンが乗っていた

赤のフェラーリが黄金で作られていて

それが4500万ドルだったというの見破るストーリー


だというのは以前にも解説しましたが






ペントハウスは65階で

屋上に100ドル紙幣が描かれたプールで

大富豪のショウが泳ぐシーンから始まるので

66階というメーソン・サインも隠されています


でも それだけでは無かったのです


この『 ペントハウス 』は


トランプ・タワーがモデルで脚本が書かれていたのです



映画はニューヨークのセントラル・パーク前にある

トランプ・インターナショナル・ホテル&タワーが

撮影に使われていたのです








これによって


トランプ × マックィーン =ゴールド

という


最強コンビのメッセージをキャッチ出来ました




他の誰にも分らない


トリックを見破れたのです


トランプの娘であるイヴァンカさん 自ら


映画のプロモーションに協力していましたし

ワールド・プレミアにはトランプ夫妻も招待されていたのです





★動画の冒頭からトランプがレッドカーペットに登場しています








こんな繋がり 偶然じゃないのは


ここに来て下さる人には分かってもらえていると思いますが


『 ジョン・ウィック 』にもゴールド・サインがある事は


何度も説明しておりますよね


では次は リメイクされた


『 荒野の七人 The Magnificent Seven』にも、

分かりやすい


ゴールド・サインがあったのを教えますね

マックィーンが出演した


『 荒野の七人 The Magnificent Seven』は


貧しいメキシコの村が盗賊に襲られるのを

勇敢な7人のガンマンが救う物語ですが

クリス・プラットが出演したリメイクの


『 マグニフィセント・セブン 』とは・・・


ローズ・クリークの町の住人たちは苦労の末に町を開拓して暮らしていたが、近郊の鉱山から金が採掘できることが判明し、その金鉱を独占するため悪徳実業家のバーソロミュー・ボーグは住民たちを町から追い出そうと教会に放火し、抵抗した住民たちを見せしめに射殺する。夫マシューを殺されたカレンは、テディQと共にボーグを倒すために助っ人を探しに町を出る。






金の鉱山が狙われてしまったのです


劇中には



ピカピカのゴールドっていう音楽も使われていましたし







更にもっと凄いのは

『 The Magnificent Seven (マグニフィセント・セブン)』

っていう 


世界の金貨と銀貨のコレクションがある事です










もう 間違いようのない完全な

ゴールドのメッセージですね


クリス・プラットとキャサリン・シュワルツネッガー 婚約へカウントダウン





もう 大変過ぎです


マックィーンの蘇りのニュースが連発


Qアノン 機密情報開示へもカウントダウン


それにともない

私の奥の院のシナリオ も世界配信へカウンドダウン


そこに今度は

クリス・プラットとキャサリン・シュワルツネッガーの


激熱カップルが婚約寸前との報道が出てきました


この夏 世界一熱いカップル  加速するクロス・サイン


クリスとキャサリンとの熱愛で


マックィーンとシュワルツネッガーとテスラとの

クロスサインが出てきたと前回までお伝えしていましたが



Magnificent 743
002 (1024x768)
003 (1024x768)





二人は順調に交際を続け


クリスはキャサリンの母のマリヤやパトリック達と


会食をしていましたが


今度はキャサリンがクリスの家族の集まりに呼ばれ










キャサリンを両親にも紹介しました




















そして 遂にアーノルドとも会食をして








真剣に交際していることを伝え









先日の感謝祭も一緒に過ごしたそうです










そして遂に二人が婚約まじかとの報道が出てきました




Chris Pratt & Katherine Schwarzenegger Are Getting "Engaged Soon


Chris Pratt Is Reportedly Planning to Propose to Katherine Schwarzenegger 'Soon'



私の予想では


クリスがキャサリンへプロポーズをする日は


キャサリンが29歳になる誕生日の


12月13日だと思います



やはり 


30歳と20代とでは女性の心理は男性とは全然違います


その事はクリスも分かっているはずですし

二人が交際して初めてキャサリンの誕生日を祝う事や

クリスマスを迎える事は、とても重要なことです


また クリスも息子のことを考えても


交際をずるずる長引かせているより

きちんとした形をとって

キャサリンと新しい家庭を持って生活をし

子育てを任せて仕事へ打つ込める環境を作った方が良いと

思っているはずです


12月13日だった場合


これも Qアノンの情報開示のタイミングにも近そうで

何やら とんでもない力が、ある一点に向かっているとしか

言いようがありません

これ私のブログ情報とシュワルツネッガー物語で

語っていた事の全てが関係しております

実は現在 奥の院のシナリオの世界へ配信するにあたり

その前にもう一度海外で行っておきたい

秘密の重要な場所があり

その時間調節に迷っております

スケジュール的には1月25日以降から

2月6日辺りしかなく

しかし Q の情報開示で世界が大混乱してしまった場合

行けなくなってしまう事も想定していないといけませんので

少し迷っております


また オマケ情報ですが


クリス・プラットは






インディー・ジョーンズ役を引き継ぐ噂が

過去に出ていましたが、ハリソンは

それを否定しているものの

まだ分かりません


『インディ・ジョーンズ5』クリス・プラット出演の噂、ハリソン・フォードが否定か


そのインディー・ジョーンズが生まれた背景は

スピルバーグがマックィーンの

『 ネダバ・スミス 』が好きで

そこからキャラクターの構想がスタートとし

当初はインディアナ・スミスが役名だったほどなのです



『 大脱走 』のジャンプ・シーンで使用されたバイクも発見された!!!






す、  凄すぎる!!!


今月の19日に


あの世からマックィーンが蘇る記事を投稿した





闇の中から遂にアメリカの中心に現れたマックィーンのブリット・マスタング




3日後の22日に


再び 英国から凄いニュースが発信されていた


先日の記事でも『 大脱走 』で使用されたバイクが


初めて一般公開になったニュースを取り上げましたが


そのバイクは映画で使用された3台の中の1台で

残りの2台ののうち 1台も発見されたそうです
























撮影後 農家の方がバイクを購入し

それを自分の牧場で牛の群れを追う為に

ボロボロになるまで使われていたようで、


その後に20年間ほど納屋にしまわれていたのを

バイク・コレクターのディック・シェファードさんが発見し

レストアをして蘇ったのです



シェファード氏によると、

このバイクは


『 大脱走 』のジャンプ・シーンで使用されたものだと

言われています


バイクは2019年3月24日

マックィーンの誕生日でもあり

ハリーと呼ばれたトンネルから

200名の捕虜が脱走を決行した日に

英国の映画館で

『大脱走』の特別上映と共に

来場者の前に披露されるそうです






完全に

これら全てが

目に見えない力が作用していますね


1つや2つじゃなく

重要なアイテムが廃棄場、山火事、納屋・・

から

ドカ~~~~ン と蘇ちゃっているんですよ



このブログでは以前から

偶然などないと説明をしていましたが


今は Q アノンが 毎回

謎のメッセージと共に


これは偶然じゃないと言っていますよね



さて現在  世界的大ヒッ中の


『 ボヘミアン・ラプソディ 』ですが

フレディ・マーキュリーを演じている

ラミ・マレックが









マックィーンの 『 パピヨン 』のリメイクで


親友のドガを演じているのです


海外では 『 ボヘミアン・ラプソディ 』 の

公開前に 『 パピヨン 』 が公開されてしまっており

興行成績も、さっぱりでした



しかし


世界的映画スターの仲間入りをした後に

日本だけが2019年の6月に

『 パピヨン 』の公開となったことで

こちらへの観客動員も勢いづきそうです






なんと言いましても

その後に控えています


超話題作『 ワンス・アポンタイム・イン・ハリウッド 』







マックィーンも殺人リストに入っていた

チャールズ・マンソン事件を中心に

1969年のハリウッドを描きます




★右端の中央の位置にチャーリー・マンソンの名前



そして マンソン事件は


Q アノンがリリースした

謎の地図にも載っているのです


私が過去から追っていた謎と全てが繋がっていきますね

奥の院のシナリオ★  世界配信へカウントダウン開始





今年 一気にマックィーン関連のモノが

表舞台に蘇り、そして アメリカの中心地に

展示された意味




『 トータルリコール 』の来日キャンペーンで

成田空港に到着したアーノルドへ手紙を渡したのが

28年前でした


その後 拘置所へ3ヶ月入ってしまったり


奥の院のシナリオを知ってからでも

10年が経過


その内容を当時 もし世界配信していれば

影の政府 支配層に消されていた可能性もあった訳ですが

それ故に今迄 ずっと我慢をして

アーノルド・シュワルツネッガーに対して

アナログ形式で情報伝達を試みて来ました


が それも Q アノンの登場で状況が激変

世界がマトリックスの世界から目覚めようとしている

夜明け前まで来ました


年明けになれば米国下院が民主党主導の

ねじれ現象になりますので

おそらく X-DAY は それまでになりそうです


僕の予想では JFK ジュニアの登場は

混乱を避けて 2019年 2~6月

つまり 2020年の大統領選に立候補するのにも

都合の良い時期



キッシンジャーは早くも世界の富豪第13位の

マイケル・ブルームバーグ氏を次期大統領に推しておりますが











生きていれば


世界は JFK ジュニア を求めますし





_q anon jfk jr hope


トランプじゃなく

父親のJFKが出来なかった


ジュニアが通貨の発行権を国民の為に取り戻すことに

意味があります


ですので、


Q の開示でマーケットがパニックとなったとしても

良い状況で ジュニアへバトンタッチ出来る様に

市場コントロールをするシナリオまできちんと出来ているはずです


これがもしドルの崩壊で世界恐慌や失業者が溢れて

大混乱の中で全ての問題をジュニアによって解決してもらおうってな

パターンではないでしょうね

私にはそれが何であるかは掴んでいますが

パクリの金玉蔵と腹黒田レポートの値段たけ~よ 

のコンビなんぞに知られないようにここでは書きませんけどね

散々  煽っていたビットコインが

あっという間に70万円台から40万円を割ったのに










もう 記事にも出来ないのでしょうかね?


『 下がったら買い  下がったら買い 』


と つい先日まで言っていた野郎です


ビットコインの決算なんて、この1年間で伸びるだどころか

逆に80%も利用者が減っちゃっているんですよ


誰がハッキングに遭うリスクが高く

2段階認証や扱いが子供や高齢の方に難しい

仮想通貨を利用なんてするのでしょうか?

送金ゴックス セルフゴックス

金玉と同じでトラブルだらけ









新しい時代の変化は2030年頃など

誰々の話などどを取り上げては

先延ばして不安と恐怖を巧みに扱う


アホ陰謀論ブロガーが日本で人気の時代へも


そろそろ 終止符を打ちましょうかね



俺の奥の院のシナリオも


遂に世界配信をする時が来たようです




そりゃそうでしょう


Q の開示があるなら


もう アナログ形式に拘る必要はありません


もう 世界が知る時が来たのです


そして 私が先日 言いましたが

開示していない情報はハンパなく凄いですよ


つまり 奥の院のシナリオも


大幅にバージョンアップされております


にわかの陰謀論者やお金も儲け優先で生きてきた連中とは

違うんですよ



俺が狭心症で死にそうになった時に

アーノルドと一緒に世界を救うって声を聴いて

行動に移し 今日まで諦めずに生きて得た


本物を知ってもらいますよ






時代は俺に風が吹いているね








ヤタガラスも



CFC7C0B1A5֥쥹A5ECA5åC8_06



フレディ・マーキュリーも



大ヒット


公開が中止になっていた

『 電流戦争 』も公開に向けて動き出しました


ワインスタイン騒動でお蔵入りの危機にあったカンバーバッチ主演作、配給が決定





奥の院のシナリオと関係する

『 トゥモローランド 』のジャパン・プレミアで

アマルさんからサインを貰えた俺は

テスラ=希望 のメッセージを受けたのですが


アマル=希望という名の女神と 『 トゥモローランド 』で出会う ジャパン・プレミア・レビュー




そのアマルさんと付き合う前のジョージ・クルーニーは

なんと、






JFK ジュニアと一緒に消えて

生活していると思われる

アンソニー・ラジウェルの未亡人の

キャロルさんと、付き合っていたのでした


ここでも 僕は繋がっておりますね






本当であれば、トランプ大統領と同じ

水星人の俺は月運で大殺界に入っており

来年からは3年間地獄の大殺界の大ピンチなんですが


何故か違うパワーを感じています

それまでの好運期が酷すぎて

逆にこれからの大殺界で凄い本領を発揮出来そうな予感がします

利己主義の水星人は大殺界の時は


真逆であるボランティア活動などで乗り越えられるので

正にグッドタイミングです


占いの世界では節分から運気が変わるのですが

実は1930年3月24日生まれのスティーブ・マックィーンは

80年11月7日まで生きた時間を計算すると

今年50歳になった俺が来年の1月末で

全く同じなります


俺がマックィーンの意思を受けついでいるなら

その後の時間を俺がやる運命かも知れません


その頃までには Q の動きを見ながら

新・奥の院のシナリオ インターナショナルバージョンを

発信させますよ



環境問題でトランプと対立しているアーノルドですが

アーノルドに限らず 

地球温暖化詐欺に引っかかっている人々が大多数です


マジックパワーを持っている俺がアーノルドを含め

他の人も目覚めさせますよ















ミル★ヤタガラス
ミル★ヤタガラス
I am #1 Arnold Schwarzenegger Fan & #1 Steve McQueen Fan in The World
スティーブ・マックィーンとアーノルド・シュワルツネッガーの二人を究極に愛した私は1990年より世界を救う活動を開始。 愛と平和と英知の正しいトゥモローランドの作り方を教える情報ブログ



高倉 健さんが亡くなる一週間前に、何故かしら急に健さんのことが気になりネットで検索してみる

そこで目にした一枚の写真・・・・・ 

高倉 健さんが亡くなる1週間前に

私に届いた健さんからのメッセージ

2015年5月10日に東洋と西洋の孤高の男 二人が残していってくれた世界を救う岩戸開きへのメッセージを配信しました

本音で語るブロガー

ミル★ヤタガラスを宜しく

何故 私がその世界を救う奥の院のシナリオを知ることが出来たのかは2015年2月25日より連載しております、俺とシュワルツネッガーの30年『ターミネーター』物語 全23話を読んで下さい

間もなくニコラ・テスラのフリーエネルギー社会がやって来ます 全人類は、それに備えて準備をして下さい!!!

尚 煩悩くんフルスロットルのヤッズさん以外

ブログから記事中の文章等をそのまま無断転載するのは堅くお断りします。よろしくお願いします
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR